あっとすしでほっとして

さつまいもの英語名がポテトだった?ジャガイモのとの違いは?

   


サツマイモはポルトガルから日本に伝わり、英語ではジャガイモをポテト、サツマイモをスイートポテトと呼んでいました。でも。元々ポテトはサツマイモの事で、なぜ、名称が変わったのか、原産地から日本に伝来するまでの歴史と名称の由来を紹介します。
 

スポンサードリンク

さつまいもの英語名はポテト?ジャガイモは?

日本語のジャガイモとサツマイモは、英語ではポテトとスイートポテトと呼びます。でも、元々はサツマイモの事をポテトと呼んでいたのですが、なぜ呼び名が変わったのでしょうか?
 

サツマイモの発見とヨーロッパ伝来は?

英語のpotato・ポテトは、スペイン語のbatatasが変化した言葉です。ヨーロッパでイモ類を食べるようになったのは15世紀末頃。サツマイモが西インド諸島で発見され、現地語の「バタタ・batata」という言葉がスペイン語として定着しました。でも、この植物は温暖な場所でないと育たないせいか、あまり栽培されませんでした。

〇サツマイモ・ヨーロッパ伝来の2説!

・コロンブスが発見して、イザベル一世(在位1474~1504年)というスペインの女王に献上されたという説。
 
・スペイン人が1530年に発見したという説。

ただし、南アメリカでは紀元前2000年頃に栽培していたという説や、コロンブスが発見するより遥か昔から、ニュージーランド(マリオ族)やニューギニア付近の人達が主食にしたという説があります。
 

ジャガイモの発見と栽培!

アンデス地方周辺では、5世紀頃から栽培されていたと考えられていて、中世の頃にヨーロッパに持ち込まれました。先にサツマイモが伝えられていましたが、寒冷地でも栽培できたのと、ベーコン・ソーセージなど様々な肉料理と合うため、ジャガイモが定着したと考えられています。

〇ジャガイモ伝来の2説!
 
・スペイン人がアンデス周辺の自生していたジャガイモを持ち帰って国王のフェリーパ二世に献上したという説。
 
・イギリス人のウォーター・ローレ―が最初にヨーロッパに持ち込んだという説。その為か、別名、アイリッシュポテトとも呼ばれる。
 
 

さつまいもの歴史と日本伝来!

日本にサツマイモが伝わったのは16世紀頃。鉄砲と一緒にサツマイモが伝わりました。この頃、ジャガイモも日本に伝わり「ジャワのジャガタラ」から「ジャガタライモ」と呼ばれ、現在のように「ジャガイモ」となったのです。
 

スポンサードリンク
日本にはどこから伝わったの?

ポルトガル船・スペイン船が、東南アジアに寄港してサツマイモが伝えられました。その後、サツマイモは幾つかのルートで日本に伝わったと考えられています。

・中国・福建省→ 琉球→ 種子島→ 鹿児島
 
・フィリピン→ 中国→ 宮古島
 
・フィリピン→ 琉球・宮古島→ 九州本土
 

サツマイモが日本に広まったのはいつ頃?

江戸時代中頃まで、琉球で栽培されていました。薩摩藩人が琉球に渡って持ち帰ったのが、本土に伝わった最初のサツマイモという説が濃厚です。因みに、この頃は、琉球のイモだから「琉球イモ」、中国のイモから「唐イモ」などと呼ばれていて、薩摩に伝わった数年後、四国に伝わりました。
 
日本に広まった転機は1732年の「享保の大飢饉」。各地で沢山の餓死者が出ましたが、サツマイモを栽培していた伊予国の一部では被害が出ませんでした。その話が国内に広まり、1734年に江戸へ種芋が届けられ、東日本で栽培が始まり、日本各地でサツマイモが定着していったのです。
 
 

さつまいもの原産地はどこ?ジャガイモとの違いは?

焼き芋や大学芋で人気のサツマイモですが、「イモ」と付いても、植物学的にはジャガイモとは大きくかけ離れています。そんなさつまいもの原産地とジャガイモとの違いについて説明しますね。
 

サツマイモの原産地はどこ?

ヨーロッパ人が最初に発見したのはアンデス山脈付近でしたが、原産地は「南アメリカ大陸・ペルー付近」となります。
 

サツマイモとはどんな植物?ジャガイモとの違いは?

サツマイモは「ナス目・ヒルガオ科・サツマイモ属・サツマイモ」
ジャガイモは「ナス目・ナス科・ナス属・ジャガイモ」
 
つまり、サツマイモはヒルガオの仲間、ジャガイモはナスの仲間なので、同じ「イモ」と呼ぶ食べ物ですが、全く違う植物なのです。因みに、ヒルガオ科は「ヒルガオ・アサガオ・サツマイモ」の三つみ分類されています。

日本名:サツマイモ(薩摩芋)、カンジョ(甘藷)
学名:Ipomoea batatas L.
英語:sweet potato/spanish potato
 
 

最後に一言

現在、ジャガイモは英語でポテトと呼びますが、元々はサツマイモの事でした。長い歴史の中で呼び名が入れ替わって、サツマイモはスイートポテトとなったのです。そして、同じイモの仲間と分類されがちなジャガイモはナス科、サツマイモはヒルガオ科なので、語源に関連はあっても、植物学的には全く遠縁なのですね。
  
  
  

スポンサードリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 - 食べ物に関して