あっとすしでほっとして

東京で旧岩崎邸庭園を観光 行き方とお茶席と別邸案内

   

三菱グループ創設者・岩崎家、
それとも坂本龍馬と縁のある岩崎弥太郎の一族でしょうか。
この岩崎家の元本邸、旧岩崎邸は上野・湯島に現存しています。
  
映画やドラマの撮影で使用されているだけあって、
この邸宅のことを知っている人は多いと思います。
 
 
存命当時に比べると、敷地面積が半分から1/3になってしまいましたが、
上野公園の緑と池、その近くの建物の裏に威風堂々と建っている、
東京9庭園の一つ、旧岩崎邸庭園の紹介です。
 

スポンサードリンク

 
 

東京で旧岩崎邸庭園を観光

岩崎家本邸が建った背景は
江戸時代には、越後高田藩・榊原氏、
明治時代には、舞鶴藩・牧野氏の屋敷でした。
 
明治29年、岩崎家がこの敷地に住むことになり、
大名庭園を造り変えて、広い庭に芝生を張り庭石・灯籠・築山が造られました。
この時に建てられた洋館が岩崎家の本邸となり、
和風邸とスイス山小屋風の建物が隣接、併用された近代建築の始まりとなります。
 
また、庭園は江戸時代の石碑や、大きな灯籠を使い、
広大な庭には”芝庭”という、当時の日本の近代庭園最先端の形式が取り入れられ、
新しい日本の近代文化の始まりの手本となりました。
 
 
 
先ずは、敷地入り口から紹介します。
※このような看板が鉄門にあります。
82  写真1
 
 
※このようなを上がっていきます。左手の上は庭園内の林です。
 そして、この先は砂利の坂道になっています。
82  写真2
 
※旧岩崎邸の正面入り口は120年以上前なのにヤシの木が植えられ、
 家の前がロータリーなっているなんてオシャレですね。
 坂を上がりきった正面で入場料を払います。
82  写真3
 
邸内は土足禁止!入り口でビニール袋を渡されます。
 因みに室内履きも禁止なので持参する必要はありませんよ。
82  写真4
 
 
※靴下に穴が開いていると恥ずかしいかも・・・いや、通気性が良くて蒸れ防止には最適!
 でも、旧岩崎邸に行く日には、穴の開いていない靴下が良いかもしれません。
 岩崎家のように紳士・淑女のたしなみとしてね。
82  写真5
 
 
そしてここから邸内は写真・動画撮影禁止です!
邸内は2階建てになっていてバルコニーから芝庭が一望できます。
でもこのバルコニーからも撮影禁止です!
 
なんだかな、と思う人もいるかもしれませんが、
こればかりは建物保有者の意向ですから仕方ありません。
心の写真に収めてください。
 
 
 
邸内施設の紹介
旧岩崎”庭園”と言われていますが、
他の東京9庭園と比べると、芝と平らな林の庭園だけなので、
庭園を見て散策したい人にはちょっと拍子抜けかもしれません。
 
代わりに、上野公園があるので、広大な敷地を散策したり、
国立美術館や博物館、日本最古の動物園など満載ですから、
この岩崎邸では、他の庭園にない明治に建てられた洋館や和風建築、
山小屋風ビリヤード場を堪能してください。
 
 
○洋館
*ジョサイヤ・コンドル氏の設計で1896年完成。
当時は15000坪の敷地に20棟以上も建物がありました。
3棟が現存していますが、そのうち1棟が木造2階建て地下室付きの洋館です。
数々の建築様式が柱や壁などに組み込まれていています。
 
※ジョサイヤ・コンドル氏とは 1852年~1920年
UK(ユナイテッド・キングダム)のロンドン出身の建築家。
政府関連の建築設計を手掛け、工部大学今の東大工学部建築学科の元教授。
日本で建築家の育成に尽力した人物です。
 
また広大な地下室が敷地内にありますが、普段は立ち入り禁止です。
特別に開放する日があるので、その日を狙っていかなければなりません。
 
 
 
○庭園と和館
庭園は、近代庭園の初期をして定評があります。
冒頭でも紹介した通り、和洋を合わせた建築様式で、
日本の邸宅建築に大きな影響を与えました。
 
ベランダにはイスラム風デザインのタイルや1階の柱はトスカナ式装飾、
江戸時代の石碑など見ごたえがあります。
 
 
和館は、洋館と結合されています。
完成当時は建坪550坪だったようですが、今ではその一部のみ残っています。
洋館と急に天井や梁などが変わるので、作りの違いに感心させられます。
また、板絵や、調度品、苔の中庭など昔の日本らしい雰囲気が味わえます。
出口が近づくとお茶屋が出てきます。
 
※お茶屋については次の章で紹介します。
 
 
 
○撞球場
撞球場とはビリヤード場の事です。
この本邸が立てられた頃、洋風文化が日本に雪崩れ込みましたが、
当時は、紳士の嗜みとしてビリヤードが行われていたと記されています。
そのため、岩崎家では山小屋風の木造建物をビリヤード場として建て、
本邸と地下でつなげました。
 
※次は、旧岩崎邸の行き方とお茶席の紹介です。
 
 
 

スポンサードリンク

旧岩崎邸の行き方とお茶席のすすめ

お茶席の紹介です
和館の中にあるお茶席では、お土産や抹茶、菓子、小岩井のチーズケーキなど、
当時の建物の中で頂くことができます。

抹茶や和菓子はわかりますが、
なぜ小岩井かというと岩崎家と縁のある牧場だからです。
 
※詳しくは次の章で紹介します。
 
参考にメニューの紹介です
抹茶セット        ¥510
小岩井チーケーキセット ¥720
 
お土産
洋館 ¥550
小岩井商品各種あり
 
※お茶席の隣が出口です。
 出口を出た所から見た風景
82  写真6
 
 
旧岩崎邸への行き方
電車;
東京メトロ千代田線・湯島駅 徒歩3分
東京メトロ銀座線・上野広小路駅 徒歩10分
都営地下鉄大江戸線・上野御徒町駅 徒歩10分
JR山手線・京浜東北線・御徒町駅 徒歩15分
 
住所;
〒110-0008
東京都台東区池之端1-3-45
TEL 03-3823-8340 / 旧岩崎邸庭園サービスセンター
 
※周辺略地図です。 クリックで拡大・別画面で見れます。
82 写真7 岩崎邸Map
 
※次は岩崎家ゆかりの庭園や場所について紹介です。
 
 
 

岩崎家の別邸 清澄庭園と六義園と縁の地

清澄庭園と六義園は岩崎家の別邸
岩崎家の別邸だった、二つの庭園を紹介します。
この他、もう一つ殿ヶ谷戸庭園とゆかりがあります。
 
※正門に紹介がありました。
82  写真8
 
 
○清澄庭園とは
地下鉄半蔵門線・清澄白河駅そばにある東京9庭園の一つです。
この庭園は見事な池と起伏が造られていて、
芭蕉の句碑や大正天皇の葬儀に使われた建物が移築されています。
 
→ おすすめの東京観光 清澄庭園  
 
 
○六義園とは
JR・地下鉄・駒込駅そばにある、東京9庭園の一つです。
また、東京2大庭園の一つになるほど、広くて緑豊かな人気の庭園です。
春には桜が・秋には紅葉を見に、大勢の観光客で賑わいます。
 
→ 東京の観光 江戸2大庭園の六義園と小石川後楽園 
→ 東京の六義園と旧古河庭園への観光  
  
  
  
○小岩井牧場とは
井上・小野・岩崎の3家の頭文字が名前の由来です。
 
井上氏は当時の鉄道庁長官で、鉄道工事のため、
多くの田園地帯を潰したことが無念でした。
そして盛岡に訪れた際に、放置された広大な土を利用した大農場計画が生まれます。
 
三菱創設者・岩崎弥太郎の元腹心の部下だった小野氏にこの案を相談して、
2代目社長、弥太郎の弟・弥之助にすぐに引き合わせ、即快諾。 
こうして小岩井牧場が始まりました。
 
だから、旧岩崎邸では小岩井製品のお土産や、チーズケーキなどが
お茶席で売られているんですよ。
 
 
 
 

旧岩崎邸庭園のまとめ

東京の観光を代表する上野公園ですが、
何もその敷地内だけが見どころではありません。
 
上野からほんの少し離れた場所にある、岩崎家、三菱社創始者の旧本邸。
今でも使えそうな、当時最先端の技術と建築物は非常に貴重です。
 
この滅多にお目にかかれない建築物と、
抹茶に和菓子堪能してみては如何でしょうか?
  
 

スポンサードリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 - 旅行・観光, 東京の9庭園 ,