あっとすしでほっとして

男性へアンダーウェアのプレゼントは喜ばれる?種類やブランドの参考

      2017/05/01

72  ボクサーパンツ トランクス
 
誕生日やクリスマスなど大きなイベントで、女性から男性へ何をプレゼントしたら喜ばれるか悩みませんか?男性が貰って嬉しい物の上位に下着、そうアンダーウェアがあるんです。そこで、どんな種類があって、どんな種類が喜ばれるのか紹介しますね。
 

スポンサードリンク

男性アンダーウェアのプレゼントは喜ばれる?

基本的にプレゼントとは、本人が貰って喜ぶものなら何でもいいと思いますが、巷で賛否が分かれる下着のプレゼントはどうなのでしょう?
 
少なくても、男性から女性へ下着をプレゼントすることは、かなり冒険になると思います。それが許される男性はものすごく少数になると思いますが、反対に女性から男性の場合はどうでしょうか?
 
男性にとって女性の下着は未知なものなのと同じように、
女性にとっても男性の下着はナゾだらけの代物ではありませんか?
 

先ずは男性の下着事情について

男性の多くは、あまり下着に気を使っていません。普段は3着¥1000~¥2000の下着(アンダーウェア)を履いて問題ないんです。
当然、「高級品でなければ嫌だ!」という人も中にはいますが、基本的には「安いもので十分だ」という人がほとんどです。
 
また人によりけりですが、持っている下着の数は6~7着、という人が多いです。 この手持ちを大体1週間に1ローテーションさせるのが基本になります。
 
ある程度の年齢になると、もう少し着数に余裕を持たせたり、3着¥2000~、1着¥1000や¥2000に格上げするなど、少しましになるだけです。

下着・アンダーウェアーの買い物について

「よし、下着のウィンドウショッピングに行くぞ!」という人は稀です。大抵は、必要に駆られて、安く・簡単に・迅速に買い物を済ませたいのです。

間違っても「”おしゃれは下着から”だから、今日も下着を見て回ろう!」「下着の買い物は楽しいな!」なんて人は滅多にいないと思って良いでしょう。
  
このような理由から、クリスマスや誕生日にちょっと奮発して、なかなか自分では買わないものを貰えると嬉しいものです。だから、意外かもしれませんが、女性からのプレゼントで貰って嬉しい物ランクの上位には下着が入るんです。
 

どんなタイプの下着があるの?喜ばれるの?

次は、下着のタイプについて紹介しますね。例外を挙げるときりがありませんが、基本的な下着は、次の3種類。
「ブリーフ」「ブリーフボクサー」「ボクサーパンツ/トランクス」
  
何が違うの?と思いませんか?
こればかりは文章で説明するより、実際に見た方が判り易いと思いますので、下記の参考写真を見て下さい。
 
ブリーフ
72  Breif
  
 
ボクサーブリーフ
72  ボクサーブリーフ 
 
 
ボクサーパンツ/トランクス
72  ボクサーパンツ トランクス 
 

生地の違いについて

今度は、生地について紹介しますね。写真で紹介したタイプの他に、生地の選択が加わります。
 
大体、綿・コットンか化繊・ポリエステルなどで、シルクが使われる場合は、基本的には無いと思って良いでしょう。
 
因みに、インターネットで男性の下着を検索すると、紳士服から一流アウトドア商品までアンダーウェアと表記されるものが多いので、以降アンダーウェアと書きますね。
 
 

アンダーウェアの種類と肌触り・速乾・保温・履き心地?

メンズ・アンダーウェアには・・・?種類は「3つのタイプ」、生地は「コットンかポリエステル」?程度の違いくらいしかないことが分かりました。
 

種類と生地の好みについて

「どのタイプが良い?」
「どちらの生地の方が好まれる?」
残念ながら、人によって好みが分かれるので、どれが良いは判りません。
 
実はアンダーウェアに気を使わなくても、”こだわり”があるんです。
ブリーフ好きはとことんブリーフを履く、ブリーフ派
ボクサーパンツ/トランクス好きの、ボクサーパンツ派
 
このように、女性から見ると良く判らない、変なこだわりを持つ男性は多いのです。

もし、彼氏・旦那様・気になるご友人へプレゼントを考えるなら、
先ずは、ブリーフ派かボクサーパンツ派かを調べて下さい。
 
 

目的によって使い分ける場合について

今度は、それぞれ使われる環境について説明します。
 

ブリーフについて

好まれる点は、常に体にフィットしていることなので、スポーツをするときに好んで履く人が多いです。
好かれない点は、風通しが悪く”蒸れる”と感じるためなのと、フィット感でなく、圧迫されると感じるためです。
 

ボクサーパンツ/トランクスについて

好まれる点は、風通しが良く開放感がある点です。恐らくこのタイプが一番多く履かれていると思います。
好まれない点は、たまにズボンの中で、アンダーウェアの位置がずれることです。だから運動をするのに向かない場合が多いことです。
 
例えば、アンダーウェアの裾がずり上がって来る時があります。それも片方だけずり上がって、お尻に食い込み、股関節あたりで丸まります。このようにずり上がった状態で走り続けると、”股ずれ”を起こす場合があります。
 
股ずれは他にも原因があるので、このタイプに問題があるわけではありません。
 
※股ずれは、股関節あたりがこすれて、皮膚がむける状態のことです。悪化すると、お風呂に入ることすらできないくらい、傷にしみて激痛になるんですよ。
 

ボクサーブリーフについて

良い点は、ブリーフとボクサーパンツの中間のタイプで、体にフィットして、腿の上の方まで裾があることと、普段の生活でも運動でも使い易いところです。
好まれない点としては、中途半端なこと。ブリーフほどのフィット感はなく、ボクサーパンツのような開放感がありません。
 

コットンとポリエステルどちらの生地が良い?

一言でまとめると、どちらでもいいです。女性の下着同様、みんながシルクじゃなきゃダメ!なんてことは無いのと似ていると思ってください。(欲しいでしょうけど・・・)
  
一般的な感覚になりますが、化繊(ポリエステル)は履き心地が良いけど、静電気が出やすいのと、チクチクするという欠点があります。
 
綿・コットンは静電気が出づらいのと、値段を抑えることができますが、肌触りは、化繊に比べてゴワゴワしています。
 
そこで、重要なポイントになりますが、使用場所によって使い分けるといいと思います。
 

各生地に向く使用場所は?

化繊・ポリエステルは、汗を吸ってもすぐに乾き、
乾くときに体温を奪わないから暖かい、という特徴があります。

綿は汗を吸うと重くなって、乾くときに体温を奪います。
だから体温を奪って寒く感じる、という特徴があります。
 
 

アウトドア・スポーツが好きな人には化繊が理想的!

男女を問わず、秋や冬のハイキング(登山)やスキー/スノーボード、夏の高山やカヤック、キャニオニングには必需品です。また、肌着としてTシャツも同様です。
 
綿は、値段が安くて肌にも優しいので街着におすすめです。野外で体が冷え易くなるので理想的ではありません。自然の中では、そのちょっとしたことが大きな差になります。
  
※化繊の注意点
化繊は火に弱いのが欠点、非常によく燃えます。だから、仕事で火器など危険物を取り扱う人は、化繊は避けて、綿にした方が安全かもしれません。
 
 

スポンサードリンク

男性もアンダーウェアからおしゃれ?参考ブランド

好みの柄やブランドがあるかもしれませんが、
「スーツに合わせるのか」「スポーツに合わせるのか」
によって変わると思うので、参考商品の紹介をしますね。
 

アウトドア・スポーツ系の場合

例えばパタゴニアで、このお店は見易いので参考になります。
下の方にスクロールすると、サイズチャート・注意事項・色の選択などあります。
 
※画像をクリックすると、取り扱いのお店が見れます。

※在庫がないものも多数あります。
  
サイズは、男性物もヨーロッパやアメリカサイズと日本サイズは異なります。
USのSサイズは日本のMサイズになります。Tシャツもシャツも同じです。
現地サイズから1サイズ小さくなると思っていいでしょう。
 
念のために、購入前にお問い合わせから、サイズ確認をしてください。
 

スーツ系などの場合

Ermenegildo Zegna エルメネジルド・ゼニア  
EMPORIO ARMANI エンポリオ アルマーニ
 
スーツなど有名な紳士服のブランドのなかで、
アンダーウェアを作っている会社は、そんなに多くありません。
有名なスーツブランドでアンダーウェアを作っている、エルメネジルド・ゼニアの下着です。
 
※画像をクリックすると、取り扱いのお店が見れます。

※在庫がないものも多数あります
 
 

カジュアルブランド系の場合

Lacste(ラコステ)やCalvin Klein(カルバン・クライン)は代表的ですね。 
数ブランド取り扱っているサイトなので参考にしてください。
 
※画像をクリックすると、取り扱いのお店が見れます。

※在庫がないものも多数あります
 
 
 

男性へアンダーウェアの贈り物のまとめ

男性はアンダーウェアに気を使わない代わりに、変なところこだわりがあります。それでも、新たなローテーションの参入は大歓迎なはず!しかも、それがちょっと使い勝手の良いものなら、尚更ですよ!
   
また、”勝負パンツ”を身に着けて、アウトドアや運動好きな相方と遊びにお出かけしてみてはいかがでしょうか?女性から心のこもったプレゼントを身に着けることは、男性にとってうれしくもあり、誇らしく思うものなんですよ♪
 
是非、相方のアンダーウェアのローテーションに加わるような、良いアンダーウェアをプレゼントしてあげてくださいね。
 

 
 

スポンサードリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 - 生活情報