あっとすしでほっとして

クリスマスプレゼント 宇宙好きには月の土地や天体観測アイテム 

      2015/12/01

天体観測が好きな夫婦や恋人は、
普段から星や宇宙にまつわる会話が絶えないでしょう。
そんな宇宙が好きな人のクリスマスプレゼントは、
宇宙関連アイテムが定番です。
 
 
でも、宇宙好きでなくても夢をみて星空を眺めたり、
月の土地を渡して、月を指さし「君にはあの月がプレゼントだよ♪」
なんてちょっと恥ずかしいセリフを添えれば、
サプライズと笑いを取れること請け合いですよね。
  
  
月の土地から使える宇宙関連アイテムなど、
クリスマスプレゼントに如何でしょうか?
 
 

スポンサードリンク

 

宇宙好きの二人にサプライズで月の土地

月の土地は誰がどこで販売しているの?
LunarEmbassy.LLC(アメリカルナエンバシー社)という会社が販売していて、
アメリカのネバダ州で”地球圏外の不動産業”として
アメリカ人のデニス・ホープさんがこの会社を1980年に設立しました。
 
デニスさんは会社設立前に月の権利宣言書を作成して、
国連やアメリカ合衆国政府、旧ソビエト連邦等に提出しました。
この宣言書に対しての異議申し立て等は無かったため、
合法的に”月の土地”を販売できるようになったのです。
 
ちなみに、宇宙に関する法律は、1967年に発行された宇宙条約しかありません。
要約すると、月はみんなの物という理由で、
月の土地をどこかの国が所有することは禁止されています。
  
しかし個人の所有に関してこの条約に含まれていないので、
今はまだ個人で月の土地を所有することができるのです。
  
  
何故月の土地?
真っ先に思いつくのは、
もしかしたら、いつか月に住めるかもしれないということでしょう。
 
もう一つの考え方は、
もし、もしもですよ、
月研究が進んで自分の土地から石油やエネルギー資源など出てきたら・・・・
大金持ちになってしまいます。
 
 
月の土地の商品内容
・月の土地権利書 / 月の憲法 / 月の地図の3枚
 権利書サイズ:縦35.5cm×横28cm
・和訳された月の土地権利書と月の憲法
・会社が登録している、土地所有権の宣言書コピー(英文)
・オリジナル封筒
 
※これらの書類がオリジナル封筒に同封されてきます。
 
 
申し込み方法   
まずは注文するをクリックして下さい。 
土地代の値段は、1エーカー/¥2700(送料込み)です。
(1エーカー = 4047平方メートル)

 
商品の注文は簡単6ステップ
1、商品内容の確認
2、お届け先の入力
3、お届け希望日 / 時間帯の指定
4、お支払い方法の選択
5、注文内容の確認
6、注文完了!

月の土地申し込みの詳細はこちらから (別画面が開きます) 
→ 月の土地 ¥2700 申し込み  
→ 月の土地 カードセット付 ¥3214 申し込み  
→ クリスマス限定ラッピング付 申し込み 
  
  
権利書が手元に届くまでの流れ
 
66 流れ 
 
注意事項
・ご注文からお届けまで約1週間ほどかかります。(配送は日本国内のみ)
・ご注文者と権利の名義が異なる場合、
 権利者情報にプレゼント相手(名義人)を入力してお申込下さい。
・未成年の方は、保護者様の同意が必要です
 
 
他の惑星の土地について
株式会社 ルナエンバシージャパンでは月を販売していますが、
アメリカ本社では月の他に火星と金星と水星の土地権利も販売されています。
金星と水星は住めないと思いますが・・・・・
そのうちに日本でも販売されるのを首を長くして待ちましょう!
 
 
 

クリスマスプレゼントは天体望遠鏡 一緒に観測へ 

さて、夢の話ばかりじゃなくて、現実に二人でクリスマスに楽しむためや、
これからの人生を一緒に楽しむ遊び道具の紹介です。

スポンサードリンク

クリスマス時期だけでなく冬は、天体観測に一番適した季節です。
二人で寄り添って温まりながら、星空を眺めるなんてロマンティックですよね。
更に、天体望遠鏡で月のクレーターや火星の凹凸、土星の輪を見たら、
驚きと感動の両方を味わえるでしょう。
 
高くなくて構いません。天体望遠鏡を一つ持っているだけで、
イルミネーションや夜景を見に行った帰りにもう一つ楽しみが増えますよ。
 
 
因みに、天体望遠鏡は値段によって精度が変わります。
高いもので¥150万円位しますし、安いものなら¥1万くらいです。
安すぎるものを買うくらいなら、ちょっと高価なデジカメの方が良く見えます。
 
 
※おすすめの天体望遠鏡 価格:¥378,00(税込み)
 商品の詳細は画こちらから(別画面にが開きます) ↓

 
 
 

クリスマスプレゼントに使える月や天体アイテム

クリスマスプレゼントに月の土地は場を和らげて残るものとしてプレゼントに、
天体望遠鏡は二人で楽しむための遊び道具として、
そして実生活から極地まで使えるペンや
お部屋に飾るのに良さそうなインテリアデコレーションの紹介です。

スペースシャトルペン(SH-600)
無重力状態で使えるように窒素ガスで圧力を一定に保っていて、
特殊インクを使用しているので乾燥を防いで、100年以上の保管もできる商品です。
また、逆さにしても、無重力状態や水中でも、
極地(-50?200℃)でもスムーズに書く事ができる優れものです。

※商品の詳細はこちらから、定価価格:¥5,400円(税込) ↓

 
レインボーメーカーシングル・ハート
太陽光でモーターが作動することで、クリスタルガラスが回転してきれいな虹を作り、
出室内に七色の光を照らすインテリアデコレーションです。

※レインボーメーカー・シングルの詳細、定価価格:¥3,780円(税込) ↓

※レインボーメーカー・ハートの詳細、定価価格:¥3,780円(税込) ↓

 
 
 

クリスマスプレゼントまとめ

夫婦でも恋人でも二人で寄り添いながら望遠鏡で星を眺められたら素敵ですよね。
ついでに月の土地を所有して話のネタにしたり、
使うものは極地で耐えられるペンなど、これが正に”本物”志向の一品!
こんなクリスマスプレゼントがあってもいですよね。

素敵なクリスマスをお送り下さい。

クリスマス関連について
→ 男性へのクリスマスプレゼント 欲しい物と嬉しい物  
→ 男性アンダーウェアのプレゼントは喜ばれる 種類や参考ブランド  
→ クリスマス料理 海外の定番 メインメニューのレシピ  
→ クリスマスに男性が食べたい料理 肉や寿司を作って遊んで喜ばせる 

スポンサードリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 - 冬の行事, 季節の行事 ,