あっとすしでほっとして

冬が旬の手作り豆腐 にがりと関東おすすめ豆腐と手作りセット

   

冬が旬の食べ物といえば”豆腐”です!
でも美味しくて、添加物の少な豆腐を食べるなら、
自分で作るか美味しく作っているお店に行くしかありません。
 
 
でも、東京や大阪のような大都市だと、
豆腐が美味しいレストランはありますが、
美味しい豆腐を手ごろな値段で買って帰ることは難しいでしょう。
 
 
そこで、自分で作る豆腐や関東でおすすめの豆腐、
更に豆腐づくり簡単キットを紹介します。
 
 

スポンサードリンク

 

豆腐の簡単な作り方 にがりありとなしと分量

豆腐の作り方を要約すると、
大豆を潰して、煮て、こして、にがりを加えるだけです。
ところがにがりを入れるあたりから色々分岐します。
いくつか作り方を紹介しますね。
 
- 絹ごし普通の作り方 -
材料:
大豆 2カップ
にがり 20cc
水 
 
手順:
1、大豆を水に9時間以上つけます。
2、水を切って、大豆を3回くらいに分けてミキサーにかける。
3、水7カップで大豆を煮る。
  始めは強火、沸騰し始めたら弱火
 
63 豆腐作り方1 
※クリックで拡大してね 
 
 
4、ザルに布を敷いてこします。
  布に残ったカスを木べらなどでよく搾り、
  最後は全て包んでよく搾り上げます。
 ※汁が豆乳、カスがオカラ
5、豆乳を10分弱火で煮ます。焦がさないように混ぜて下さい。
  湯せんすると焦がさないですみますが、手間はかかります。
  上に残った泡は捨てます。
6、もう一度、布でこしてカス(おから)を取り除き、
  鍋ごと冷水で冷やすか、冷蔵庫で冷やします。 
  10℃くらいまで冷やしてください。
 
63 豆腐作り方2 
※クリックで拡大してね
 
   
7、にがりを加えます。
  目安は豆乳1000mlに対してにがり10ml
  もしくはにがり20ccを5倍に薄める。
  泡立たないようによく混ぜます。
8、絹ごし → 容器に豆乳を移して、15分蒸します。
  木綿 → 再度火にかけ、固まり出したら別容器に移して 
        15~30分上から押して完成。詳しはまたいずれ。
9、30分位冷水にさらして完成!    
※長時間水にさらすと風味が落ちます。
 
63 豆乳作り方3  
※クリックで拡大してね
  
 
- 簡単な豆腐の作り方 -
1、上記の普通の作り方で”7”まで作業します。
  器に移して、約10分電子レンジにかけます。
  表面が沸騰し始めたら止めて下さい。
  そのまま冷やして完成!
 
2、電子レンジで簡単
材料は:
豆乳 200g
にがり 10ml
薬味はお好みで
 
1、カップに豆乳200gとにがり10mlを入れる。
2、電子レンジにかける。1分半から2分くらい。
  (沸騰し始めたら止める。)
3、蓋やラップをして、タオルなど包んで10分くらい保温。
4、完成!
 
 
- にがりを使わない場合 -
・ゼラチン
 豆乳450ccに対してゼラチン1袋(5g)
 ※ゼラチンはタンパク質なのでカロリーが上がります。
  1袋約20kcal
 
・レモン果汁と水の比率2:1をにがりの代わりにします。
・水で薄めた酢で代用
 ※かんきつ類や酢でにがりの代用は出来ますが、
  やや豆腐の風味から離れてしまうので、好みが分かれます。
 
 
 

スポンサードリンク

関東近郊のおすすめ豆腐

関東地方の豆腐は、山沿いに行けばどこかで作っているはずです。
そこで、都市部の料理屋で食べらる豆腐ではなく、
産地や現地で買って帰れる有名な豆腐屋さんの紹介です。
 
 
・大山豆腐
神奈川県丹沢の東に位置する大山は、
約1300年続く霊山であり、日帰りハイキングが楽しめる山です。
 
その麓には、バス停からケーブルカーのリ場まで、
豆腐屋や土産物屋や旅館などが並んでいて
懐石料理のような店構えから気軽な雰囲気までまちまちです。
また、早い時間だとバス停近くの売店では、豆腐や現地の野菜も販売されています。
 
この大山豆腐は神奈川・東京では有名で、
都心付近のスーパーでは”大山豆腐”という名前で陳列されています、
 
行き方
小田急線伊勢原駅下車
バスで大山ケーブル行き 約30分
 
駅からバスで向かうことをお勧めします。
 大山の麓は駐車場が少ないので連日大渋滞です。
 大渋滞を横目にバスは、グイグイ追い越して行ってくれます。
 
 
 
奥多摩・檜原とうふちとせ屋
東京の奥多摩にある豆腐屋で買って帰るお店です。
ハイキングや自然の中の観光が盛んなので、
遊んだ帰りに買って帰ると丁度いいでしょう。
 
行き方
JRムサシ五日市駅 ⇒ バスで払沢の滝入口下車 約20分
 
東京都西多摩郡檜原村5557
TEL:042-598-0056
 
 
 
伊香保 段々豆腐
群馬県伊香保温泉の名物。
都心から日帰りで行くのも良いのですが、
折角の温泉なので、1泊したいところです。
 
お店で食べることも、家に持ち帰りもできるので、
遊んだ帰りに立ち寄るといいでしょう。 
 
行き方
JR高崎駅・渋川駅・前橋駅からバスが出ています。
伊香保温泉ローウェイ乗り場の東、約200mに位置します。
 
〒377-0102
群馬県渋川市伊香保町伊香保557-25
TEL: 0279-72-2333 (電話受付9am~9pm)
 
 
 

誰でも作れる手作り豆腐キット

豆腐手つくりキットの紹介です。
本来は大豆とにがりときれいなお水で豆腐は作れますが、
手間と技が必要です。
電子レンジだと、豆腐を作ったぞという達成感や、
伝統的な料理をした気がしないでしょうから、
子供のいるご家庭だとちょっと物足りないかもしれません。
 
 
そこで、伝統的な作り方と簡単料理の中間
豆腐作りセットも手頃でいいと思います。
 
次回からはちょっとステップアップして大豆から作っても良いですし、
豆乳とにがりを用意して簡単に再挑戦しても良いです。

ご家庭で簡単に手作り豆腐キット
 
 
豆腐作りに必要な品の参考価格です。
近所のお店との比較になるかもしれませんね。
 
→ メール便で送料無料!大分県産大豆ふくゆたか規格外(等級外)!
  
→ にがりのおすすめ参考価格。ご飯がふっくら炊ける「天海のにがり」

 
→ 電子レンジ用 豆腐作り容器

  
 

豆腐手作りのまとめ

豆腐の作り方はとっても簡単です。
だからこそ腕次第で、味は良くも悪くもなります。
練習して腕を上げていくのも良いですし、
簡単セットで豆腐作りを楽しむのもいいでしょう。
 
 
手っ取り早いのは買って食べることですが、
出来れば美味しい豆腐を食べたいという人は、
作ることをおすすめします。
 
 
家で作れば、スーパーの豆腐と同じような値段で、
とっても美味しい豆腐を食べられますね。
  
  
 
豆腐には賞味期限があります。
→ 詳しくはこちらをどうぞ 
 
 

スポンサードリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 - 冬の食材 , ,