あっとすしでほっとして

10月10日は何の日?どれだけ記念日があるの?

   

数字の語呂が良い10月10日は、昔は体育の日でしたが今は10月の第2週です。他には、どんな記念日があるのでしょうか?この日は、実は沢山の記念日が制定されていて、古くから続く記念日や、へーと思うような記念日まである、10月10日の記念日を紹介します。
 

10月10日は何の日?どんな記念日がある?

冒頭でご紹介したとおり、10月10日といえば、昔は体育の日が日本全国で統一された認識でした。現在は10月第2週の月曜日です。それ以外の記念日をザっと数えると、20以上の記念日が制定されているんです。
 

どんな記念日があるの?

代表的な10月10日の記念日を、いくつかご紹介しますね。私的にどれも、うーん成程と唸るような背景があるんです。
・缶詰の日
1987年に日本缶詰協会が制定しました。1877年(明10)に、日本で最初の鮭の缶詰の製造が始まったことが切っ掛けとなります。因みに、場所は北海道石狩町です。
 
・まぐろの日
1986(昭61)年に日本鰹鮪漁業協同組合連合会が制定しました。726年10月10日に、聖武天皇と共に明石を訪れた、山部赤人が鮪で栄える町を歌にして詠んだことが元で作られた記念日です。
 
・釣りの日
1977年に、全日本つり団体協議会と日本釣振興会が、幼児語で魚を意味する「トト= 1010」というところから、この日を制定しました。
 

他にもある10月10日の記念日

他にも、次の様な記念日が10月10日に制定されています。どれも、日にちと語呂が合っているところから制定されています。

・冷凍めんの日
・銭湯の日
・トレーナーの日
・totoの日(宝くじのTOTO)
・空を見る日
・トートバッグの日
・転倒防止の日
・おもちの日
・トマトの日
・お好み焼の日
・おでんの日(青森のおでん会制定)
・肉だんごの日
・貯金箱の日
・島の日
 
 

スポンサードリンク

10月10日で昔から続く記念日は?

数ある記念日の中で、戦前から続く記念日があるんです。それが「目の愛護デー」という日なんです。それでは、この記念日はどんな日なのでしょうか?
 

目の愛護デーはどうして作られたの?

1931年(昭6)に、中央盲人福祉協会が「視力保存デー」として制定したのが始まりです。戦後になって、「目の愛護デー」と厚生省が名前を変えて現在に至ります。
 
因みに、何故10月10日なのかというと、「1010」という数字を横にするとと、「1が眉毛」「0が目」に見えるから。もう一つ、1963年10月10日にアイバンクが開設されました。
 

他にも目に関わる日は?
・メガネの日・・・10月1日
 
・眼とメガネの期間 ・・・10月1日~10月10日
 
 

10月10日は海外にも記念日はある?

これまでは、日本の10月10日の記念日を紹介してきましたが、海外の記念日はどうなっているのでしょうか?海外のこの日の記念日を紹介しますね。

・世界メンタルヘルス・デー(World Mental Health Day)
1992年に、世界保健機構(WHO)が協力して、世界精神衛生連盟(WFMH)が制定した、国際的な記念日の一つです。
 
・中華民国国慶日(台湾)
1911年10月10日に清国が崩壊した日で、台湾が建国されたのは1月1日。
 
・朝鮮労働党創建記念日(北朝鮮)
1945年10月10日に、朝鮮共産党北部分局が発足した日。
 
・フィジーデー(フィジー)
1970年10月10日に、フィジーがイギリスから独立した記念日。
 
 

最後に一言

10月10日はこの様に、沢山の記念日があることがお分かり頂けたと思います。
それでは、この日には、貯金箱を用意して、肉団子、おでん、お好み焼き、お餅、トマトを食べ、空をノンビリ眺め、銭湯へお出かけしてみてはいかがでしょうか。
 
 

スポンサードリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 - 秋の行事