あっとすしでほっとして

天赦日という縁起の良い日にプレゼントを贈るのはなぜ最適?

   

 

 
人生の節目で贈り物をする習慣があります。入学・卒業祝いや子供の節句などが代表的でうすが、人生で一度きりのお祝いなので縁起を担いで最良の日にしたいですよね。その最上の縁起の良い日に天赦日があるので、いつどんな日なのか紹介しますね。
 
 

スポンサードリンク

天赦日にはプレゼントを買う贈るのにベスト!

天赦日とは・・・とお話しする前に、縁起が良い日とはいつなのでしょうか?「歳始めだから」とか、「今日は大安だから」とか色々な「縁起」がありますよね。
 

縁起とはどんな意味?

縁起を大きく分類すると3種類に分けることができます。何かを始めるときなどの参考にしてくださいね。
1、仏法中心の縁起
2、神社仏閣の”いわれ”
3、日常的な迷信やジンクス
 

縁起の良い日とはいつ?

縁起の良い日には何種類かあるということが分かりましたが、それぞれどんな日があるのでしょうか?
●仏教で良いとされる日・・・「大安」
●陰陽道で最良とされた日・・・「天赦日」
●暦上・二十四節気・・・「一粒万倍日」物事を始めるのに良いとされる日
●その他・・・月初め・年初め・事始め、など季節の区切りの始まりの日。
 

贈り物に縁起の良い日の選び方は?

この様に、ジンクス的な縁起から、宗教上の縁起まで様々な縁起があります。でも、縁起の良い日の選び方は自分次第なので、どの縁起日をとるかはお任せしますね。
 
いえいえ、逆にこれらの縁起の良い日に、「贈り物を買いに行く」や「プレゼントを贈る」などのタイミングと合わせてみてはいかがでしょうか?
 



極上の縁起の良い日が天赦日!いつくるの?調べ方は?

そこで今回は、「天赦日」という縁起の良い日に注目して、もう少し詳しく紹介しますね。
 

天赦日とはどんな日?
天赦日・・・てんしゃび・てんしゃにち
 
 天が万物を養い、その罪をゆるす日の意から、陰陽道で一年中の極上の吉日とする日。何事をするにも良い日というのは、春は戌寅・つちのえとら、夏は甲牛・きのえうま、秋は戌申・つちのきのえ、夏は申子・きのえね・百神が吉を知る日であるので禁忌するところがないという。甲・戌は陽の位、子・牛は天地の経である。寅・申は陰陽の主を組み合わせたもの。参考:「日本国語大辞典・小学館」
 

天赦日とはいつのこと?

天赦日とは、各季節で決められた次の日のことを指します。
「戌寅」「甲牛」「戌申」「申子」
例えば、春の天赦日は「戌寅の日」なので、この日が春の間に訪れた日のことになります。

各季節と天赦日は次の通りに決まっています。

立春・2月4日頃~立夏・5月5日頃・・・「戌寅・つちのえとら」
 
立夏・5月5日頃~立秋・8月7日頃・・・「甲午・きのえうま」
 
立秋・8月7日頃~立冬・11月7日頃・・・「戌申・つちのきのえ」
 
立冬・11月7日頃~立春・2月4日頃・・・「申子・きのえね」
 

天赦日を調べるには?

干支の組み合わせで日にちを表した「十干十二支」が使われています。「十干」と「十二支」を組み合わせたもので、60通りの組み合わせがあります。
 
十干(訓読み)
「甲・きのえ、乙・きのと、丙・ひのえ、丁・ひのと、戊・つちのえ、己・つちのと、庚・かのえ、辛・かのと、壬・みずのえ、癸・みずのと」
 
十二支
「子・ね、丑・うし、寅・とら、卯・う、辰・たつ、巳・み、午・うま、未・ひつじ、申・さる、酉・とり、戌・いぬ、亥・い」
 

具体的な天赦日はいつ?

考え方は分かったと思いますが、いちいちそんな計算するなんて面倒くさいと思います。縁起の良い日をちょっと調べて、贈り物を買おう!プレゼントを贈ろう!というのに、わざわざ計算なんかしていたら、大変ですよね。
 
そこで、参考までに数年分紹介するので、後はそこから「+60日」と計算してみてください。

2016年・・・2/26、4/26、5/12、7/11、9/23、12/8

2017年・・・2/2、4/21、5/7、7/6、9/18、10/4、12/3

2018年・・・2/15、4/16、7/1、9/13、11/28

 
 

スポンサードリンク

天赦日には何をする?贈り物以外では?

「天赦日」は何をするのにも極上の日なので、人生の起点や一大事に合わせて何かのアクションを起こすのに良いといわれています。そこでおすすめなのが・・・・
 
次のような節目のときに、プレゼントを買いに行く、贈ると縁起が最も良いので、喜んで貰えるのではないでしょうか?
 

子どもの人生の節目に・・・

「上巳の節句」 3月3日に女の子へ本物の雛人形を贈りたい方へ
意識しないと、木目の雛人形を手にする機会は殆どないと思います。「長く使いたい!」と思う人は参考に見てみてくださいね。↓



  
「卒業式」「入学式」「合格祝い」
人生を次のステップに進むとき、いつまでも100円のボールペンやシャープペンシルばかりでなく、良い品を使うことは大切です。文房具を贈りたい!という方は参考にしてくださいね。↓



 
「端午の節句」 5月5日に男の子へ兜を贈りたい人へ・・・
兜を飾るという習慣は、徐々に減少しいるかもしれません。だからこそ”伝統的なお祝い”として、良い兜を贈ってあげたい!という人の参考にどうぞ!↓



 

他にもある人生の節目には・・・

「結婚祝い」「還暦祝い」など、人生の節目などに贈るときには”天赦日”を選んでみてくださいね。勿論、プレゼントを”贈る日”が必ずしも天赦日という訳ではないので、そんなときは”購入する日”を天赦日にどうぞ。
 

贈り物の買い方と贈り方は?

他の縁起胃の良い「大安」という日は、ご存知の通り6日周期で訪れるので、祝い事に合わせやすいのが利点ですよね。だから、買う日を「天赦日」、贈る日を「大安」、とすれば縁起を合わせやすいですよ。
  
因みに、「一粒万倍日」といわれる日を選んでも構いませんが、「稲穂が実る」という意味がもとです。縁起の良い日で、「物事を始めるのに良い日」といわれていて、種まき、開店、起業などが向いているといわれている日です。
  
だから、縁起はよくても贈り物をするというと、少し意味が違ってくるかもしれません。生真面目な方へ贈るときは、気を付けてくださいね。
 
 

最後に一言

現代では、縁起を担がないで行動を決めることが増えてきたと思います。だからこそ、伝統的な日本の縁起や風習に沿う事が丁寧であり、気遣いが行き届くというものではないでしょうか?
 
それでは、贈り物を贈るときは、縁起の良いを選んでくださいね。
 
 

スポンサードリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 - 生活情報