あっとすしでほっとして

丹沢大山の絶景紅葉ライトアップは短期間!見頃と見どころは?

   

 
354 丹沢大山の絶景紅葉ライトアップ!Top
 
神奈川県の丹沢山脈に、大山という標高約1250mの山中に2か所にケーブカー駅があります。その各駅から数分のところに、絶景紅葉スポット&夜景スポットがあるんですよ。山の上なので短期間ですが、人生で一度は見ておきたい紅葉スポットの一つを紹介しますね。
 
 

スポンサードリンク

丹沢大山の紅葉ライトアップの見頃!

都心から約1時間の大山は標高1252mの山で、関東でも有数の古い信仰の山でもあります。

そんな大山の山中にある大山寺と阿夫利神社の紅葉時期は山中なのでとっても短期間ですが、標高約700m付近から望む夜景とライトアップされた紅葉は絶景なんですよ!そこで、大山の平年の情報をもとに紅葉情報を紹介しますね。
  

〇大山とはどんな山?

354 大山
※写真に向かって左の三角形をした山が大山
 
約7世紀後半の鎌倉時代に始まった霊山で、個人旅行が許可されていなかった江戸時代には唯一、お参りとして行ける人気の観光場所だったと伝えられています。

麓から階段とお店の街並みを通ってケーブルカー大山駅へ、中腹には大山寺駅、ケーブルカー山頂の阿夫利神社駅があります。
 

〇平年の紅葉とライトアップの時期

354 ライトアップ
ライトアップ期間・・・毎年11月中旬~11月下旬頃まで
 
※紅葉の染まり方次第。
※11月中旬の週末~11月下旬の週末までの2週間
 

〇紅葉ライトアップ時間

354 紅葉ライトアップ時間
通常は夕方5pmまでのケーブルカーですが、2週間だけ営業時間が延長されます。
平日・・・日没~7pm
土日祝・・・日没~8pm
 
ケーブルカーの通常営業時間
平日・・・9am~4:30pm
土日祝9am~5pm
 
 

大山の紅葉の見所は?

354 大山階段
大山紅葉の見どころは2か所「大山寺」と「阿夫利神社」!
  

〇大山寺の見どころ

標高約500mの大山寺の前の階段沿いの紅葉!
お寺の前には急勾配の階段があって、階段の左右に紅葉のトンネルができます!
紅葉トンネルを見上げて歩いたり、目の前の紅葉とちょっとの夜景が見どころ!
 

〇阿夫利神社の見どころ

標高約700mの阿夫利神社は、木の本数はやや少なめですが、大山寺より大きな木の紅葉とと夜景がおすすめ!
 
駅を降りると、茶店の並ぶ広場に出ます。ここから紅葉を見上げるポイント!
※ピントが合っていないのはご愛敬で!
354 広場からの紅葉
 
階段を登って鳥居の前から振り返れば、眼下には夜景と紅葉!
354 振り向けば
 
神社の左側に進むと、ひっそりと立っている数本の楓!
354 神社左奥
 
建物内には湧き水が沸いていて無料で飲めます!
354 神社の水
 
※高尾山の標高が599mよりも高いので、より冷え込みます。
※湘南、藤沢、江の島を正面に神奈川の夜景が楽しめますよ。
 
 

スポンサードリンク

丹沢大山のアクセス方法!

354 ケーブルカー
大山の麓から「ハイキング」「ケーブルカー」の選択ができます。
どちらでも楽しめるので、お好みでどうぞ!
 

〇ケーブルカーの場合

●バス停から階段の街並みを登ること約10分~15分で大山ケーブル駅へ 
●通常は20分間隔で運行しています。
●片道だけの乗車もできます。
●運行の詳細
大山寺・往復料金・・・大人/600円、子供/300円
※「大山ケーブル ― 大山寺」「大山寺阿 ― 夫利神社」同一料金
 
阿夫利神社往復・料金・・・大人/1100円、子供/550
※通常料金になります。繁盛記には料金変動します。
 

〇ハイキングの場合

354 夜の登山道
夜の登山道の様子
 
●道は明りがついていますが、ライトが無いと暗いところが一部あります。
●大山寺と阿夫利神社はケーブルカーで移動可、歩いて降りることもできます。
徒歩下り・・・約10~15分 
●当然山道なので怪我のリスクがあることは承知してくださいね。
※道は舗装されていません。
 
●ライトを持参してナイトハイクなんていうのもいいかもしれないですよ。
※薄暗い道の登り下りなので、体力と集中力と相談してください。
 

〇大山までのアクセス

●電車の場合
小田急線・伊勢原駅→ バス・大山ケーブル行き 約30分
片道料金: 大人/310円、子供/160円
※駐車場は非常に少なくて、いつも大渋滞しています。バスは優先して渋滞を抜かして進めるので、早くたどり着けることの方が多いですよ。
 

●車で行く場合
週末と日中~夕方に行く場合は、伊勢原駅に駐車してバスで大山がおすすめ!
平日の場合は、駐車場の込み具合はその日次第なので、臨機応変にどうぞ!
 
伊勢原市大山541-2(市営大山第2駐車場)
※カーナビセットのおすすめ住所
 
駐車料金・・・600円~1000円
※第一と第二で料金が異なります。また民間の駐車場代も異なります。
 

 
 

最後に一言

大山は比較的歩きやすい山なので、ハイキング初心者にはお手頃!
神社やお寺と、駅以外は舗装はされていないので歩きやすい靴がおすすめ!

阿夫利神社までケーブルカーを利用するなら、多少かかとの高い靴や仕事靴でOK!
足元から冷えるので、できれば温かい靴と温かい服装も忘れずに!
 
ナイトハイクも楽しみたいときは、特別な登山服は必要ありません。
でも、歩きやすい靴、滑りずらい靴、ライトを用意してくださいね。
長居するなら耳が隠れる帽子と手袋もあると便利ですよ。
 
その他、「大山周辺の観光情報」はこちらをどうぞ。それでは、紅葉と夜景をお楽しみくださいね!
 
 

スポンサードリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 - 紅葉