あっとすしでほっとして

諏訪湖花火大会に持って行くと便利なものとオススメの対策!

   

 
277 諏訪湖花火大会に持って行くと便利なものTop
 
 
諏訪湖花火大会とは打ち上げ数日本最大規模、という花火大会が毎年8月に開催されるのはご存知の通りです。
でも近年大雨に会ったり、違う気候で服装に困ったりする人が多いんです。そこで、例年に照らし合わせて諏訪湖花火大会に準備する物と対策を紹介しますね。
 
 

スポンサードリンク

 

諏訪湖花火大会に持って行くもの!雨対策や防寒対策?

諏訪湖花火大会というと、国内でも群を抜いて打ち上げ球数が多い花火大会です。その数約40000発!関東最大でも1万5千発といわれるくらいですから、どれくらい規模が大きいか比較すれば想像できると思います。
 
そして、冒頭でもご紹介した通り、この花火大会は近年大雨に見舞われることが多いんです。この大雨のせいで、花火大会が中止になった年もあったくらいですから。
 
なによりも、環境の違いが大きいんです。関東の都市部、大阪、名古屋など沿岸部の都会と、長野県の諏訪湖という山の気候が違うので、真夏と思って油断していると、花火を見ながら凍える(冷えるだけ?)なんて思いをする事にもなりかねません。
 

◇環境と服装

注意して欲しいのは、標高約760m!
 
8月の日中、気温は30℃暑い日は35℃くらいまで気温が上がります。
 
花火が始まる7pm頃の気温は、24~25℃、冷える日は20℃!
 
このような気候なので、予め服装くらいは準備しておいた方がいいですよね。
「長袖のTシャツやシャツ、長袖で薄手の上着」
「ひざ掛け用に、タオルや薄手のブランケット」
 
この様な上着が一着、ひざ掛けが一枚あると重宝します。花火を見ている最中はじっとしていますから、冷え対策は冷え対策の必須です!
  
 

◇雨対策には「レインウェア」

レインウェアは上下に分かれるものがおすすめ!雨が降らなくても、レインジャケットは風よけにもなります。湖の近くは、夕方から夜になると風が出やすいですから。
 
オススメはちょっとお値段は張りますが、それなりに良い「ゴアテックス素材のレインウェア」です。今後、旅行用に持って行けるもの、雨の日の通勤に羽織れるものなど一着あると便利ですよ。
 
※素材に注意!
ゴアテックスのレインジャケットは汗をかいても蒸れない代わりに、一定水量雨にさらすと中までしみてくるんです。
 
これからレインウェアを用意するのに、安上がりで中途半端な物は雨が染みてきやすいんです。それならコンビニでポンチョを買った方が”上半身”には効果的ですよね。”下半身”対策には着替え持参すれば解決しますから。
 
ビニール素材のポンチョなら100%雨は通しません!その代わり、汗をかいたときは中が”サウナ”のようにムレムレになるのが欠点ですけど・・・・。
ポンチョは、冷え対策と雨対策の安上がりな緊急用と思ってくださいね。
 
 

◇おすすめの持って行くもの

「レインウェア」、雨対策・風対策に必須!
 
「レジャーシート」、砂利や石の上に座る可能性があります
 
「タオル・ブランケット」、ひざ掛け用にどうぞ
 
「クッション入りの座布団」「エアーマット」、長時間快適に座れます♪
 
「虫除け」、夏は涼しくなると虫が出やすいですから
 
「トイレットペーパー」、万が一の紙切れ対策に1本おすすめ!
 
※来客数の割にトイレが少ないという意見もあります。特に女性用のトイレは”大渋滞”するので、水分の摂り過ぎと紙切れにご注意ください!
 
 

スポンサードリンク

 
 

諏訪湖花火大会の楽しみ方のコツ!

日本全国で有数の諏訪湖花火大会ですが、気になる「混雑具合」は大変なもので、この日の人出は「約50万人」と、普段と違って人口密度が急上昇して、大変な賑わいとなるんです。
 
でも残念ながら、この花火大会には穴場スポットや隠れ駐車場など基本的にはないんです。
(個人的な知り合いの家に停めさせてもらうなど、裏技は別ですけど・・・)
 
1、駐車場は昼前までに入る!
 例年では、無料・有料に限らずどの駐車場も「2pm頃には満車」になっています。前売り券、指定席のチケットを持っていても早くいかないと、駐車スペース無くなる!なんてことにもなりかねません。
 
2、当日券で入場する場合
 「当日券の販売は8am~」旧東バル跡地自由席・約5500席があります。早朝に行って並んで購入してください。長蛇の列になることが予想されるので、早いうちに並んでくださいね。
 
3、6pm頃には席に着く
 ”相当”混むので、開始1時間前の6pm頃には席に着くといいですよ。特に花火開始前、例年では席に着く人達で混み合うからです。
 
※時間を潰すものがあると便利です。
 
4、念のために!
同伴者とはぐれたときに備えて「落ち合う場所と時間」を決めておくといいですよ。
  
5、最も混むのは?
 一番混み合って大変なのは、花火が終って駅や駐車場に「帰るとき」です。花火を最後まで見ると、帰りは2時間くらいかかるといわれています。電車でも車でも、駅や駐車場にたどり着くまで、乗車するまで、車の場合は渋滞を抜けるまで、とにかく時間がかかります。なかなか前に進まず、人混みの中イライラしながら牛歩で進んでいきます。車の渋滞は深夜1時2時まで続いた年もあるといわれているくらいなんです。
 
※おすすめ
花火が終った後、どうせ混んでいるんですから、1時間くらいその場で遊んで時間を潰すといいですよ。慣れている人達の一部は、このように移動しないという人達もいます。
 
そこで、花火開始前に時間を潰すものと、花火終了後時間を潰す為に「遊ぶもの」があると非常に便利になんです。例えば・・・・
 
・トランプやUNOなどのような「カードゲーム」ならバッテリーの心配はいりません!大人数でも一緒に遊べますしね!
 
・「双眼鏡」があれば、空が晴れていれば星を眺めて過ごせるでしょう!曇っているときは人混みの先を眺めてみるとどれくらい並んでいるのか一目瞭然!
 
・「写生セット」、たまには上手い下手関係なく、絵を描いて遊んでみてはいかがでしょうか?普段と違うことをすると楽しいものですよ。
 
・iPadのような電子機器があるなら「映画」を1本鑑賞してから移動!
一人づつではなくて皆で一緒に見るのがミソです!
スマートフォンなどは帰りの道中まで、念のためにバッテリーの節約をおすすめします!
深夜まで渋滞、電車も1時間経っても乗れないというのはざらなので・・・・
 
 
 

諏訪湖花火大会の例年情報!

それでは、例年を参考に諏訪湖花火大会の詳細をお伝えしますね。
 
・開催詳細
日時: 8月15日 7:00pm~
開門時間: 2pm~(予定時間)
開催場所: 諏訪湖湖畔前・湖畔上
打ち上げ数: 約4万発
 
・プログラム販売
1部/100円、現金書留により郵送請求
郵送請求先:
〒392-8511
長野県諏訪市高島1-22-30 
諏訪市役所観光課内 諏訪湖祭実行委員会
 
※料金不足等、不備があると郵送してもらえません。
※現金書留の受領を確認後、8月5日以降に郵送されます。
 
・臨時駐車場: 12ヶ所、約4,720台、その他、私営駐車場数カ所あり。
 
・例年の人出: 約50万人
 
・露店数: 約600店
 
・トイレ: 約28カ所 約300基
 
・お問い合わせ先
諏訪湖祭実行委員会(諏訪市観光課内)
TEL.0266-52-4141
 
 
 

最期にまとめると

諏訪湖花火大会は混むので、始まりと終りに時間を潰すものご用意を!
夜は気温が落ちるので、暖かい服や肌掛けの準備をしてください!
雨が降ることが多いので、雨具の準備を忘れずに!
 
それでは、諏訪湖花火大会をお楽しみくださいね。
 
 
 

スポンサードリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 - 花火