あっとすしでほっとして

湘南ひらつか七夕祭りの駐車場情報と交通規制の案内!

   

  
226 湘南ひらつか七夕祭りの無料と有料駐車場情報Top
  
 
湘南ひらつか七夕祭りといえば、日本でも3本の指に入る七夕祭りで有名ですが、毎年道路も駐車場も大渋滞して大変です。
 
それでも交通の便を考えて、平塚で楽しもうと思ったら車で行きたいところです。そんな期間中の駐車場と渋滞事情について紹介します。
 

スポンサードリンク

 

湘南ひらつか七夕祭りの無料駐車場

ちょっとだけひらつか七夕祭りの紹介をしますね。
 
湘南平塚は1945年の大空襲で大半が焼失しましたが、5年後の1950年に「復興まつり」が開催されたのが始まりで、その翌年1951年(昭和26年)7月に始まった仙台の七夕祭りをお手本に「第1回平塚七夕まつり」が実施されました。
 
それから毎年、現在も7月7日を含んだ週末か7月第1週目の週末に、この平塚では七夕まつりが行われるようになったんです。
 

〇来客数の目安

第1回の来客数 約10万人
第5回の来客数 約100万人突破
第13回の来客数 約200万人突破
第20回の来客数 約300万人突破
 
以降毎年約200万人から300万人の来客者数が参加するようになりましたが、平成20年頃以降少し減少して、約150万人くらいの来客者が訪れています。
 
 

〇無料駐車場とシャトルバス

このようなお祭りですから、車で向かえばまず最初に出てくる問題は「駐車場」ですよね。そして、このお祭りには専用の無料駐車場は全部で3か所設置されます。
 
七夕まつりのメイン通りは、2か所の通りになります。
平塚駅北口のバスターミナルから駅を背に・・・・
 
・紅谷町・駅前の商店街「湘南スターモール」
・平塚駅前交差点~市民プラザ交差点「明石町通り」
 
 
1、見附台公園 臨時駐車場 
駐車場から「市民プラザ交差点」まで徒歩約4分。
「平塚駅前交差点」まで歩いても約10分

 

 
駐車場料金:無料
開設時間:9:00~21:30
場所:神奈川県平塚市見附町16
 

 
 
2、錦町公園 臨時駐車場
線路沿いの駐車場、「見附台公園」の南に位置しています。
駐車場から「市民プラザ交差点」まで徒歩約4分。
 

 

 
駐車場料金:無料
開設時間:9:00~21:30
場所:神奈川県平塚市錦町8
 

  
 
3、河川敷駐車場 臨時駐車場
相模川河川敷に臨時駐車場が一般車両を対象に開設されますが、一番駅からもお祭り会場からも離れています。駅から会場まで徒歩約5分以内。
 
ただし、この「臨時駐車場」と「平塚駅南口」の約2kmの間をシャトルバスが運行しているので是非ご利用ください。
  

 

 
駐車場料金:無料
開設時間: 9:00~22:30
場所:神奈川県平塚市久領堤4(平塚競輪所の裏手)
シャトルバス料金:100円/大人、50円/子供 
※現金・ICカードともに利用可能
 

  

スポンサードリンク

 

平塚の七夕祭り周辺 他に駐車場は?

有料駐車場は当然あります。ただし気を付けて欲しいのは、交通規制のかかる平塚駅北口付近は最初から狙わないことをオススメします。
 
平塚駅南口から約200m以内に7つの「Times」があります。
 
1、タイムズ平塚八重咲町
2、タイムズ平塚八重咲町第2
3、タイムズ相石パーク代官町
4、タイムズ相石パーク代官町No2
5、タイムズ相石パーク代官町No3
6、タイムズ相石パーク代官町No4
7、タイムズ相石パーク代官町No5
 
 
・オススメは駅南口!
北口の規制されないエリアの駐車場は1号線と129号線を出入りするとき混むでしょう!それならいっそのこと、大きな通り129号線を通って線路を超えて南口の方が、渋滞に関してはまだ「マシ」です。また普段から駐車場も空いて言います。
 
駐車場検索⇒ Times駐車場  
 
 

湘南平塚七夕祭りの交通規制と渋滞

さて、ご紹介した通り、半世紀以上続く日本でも指折りの七夕祭りですが、一時期より減ったといってもたった3日間で100万人以上の来客者数が訪れるわけですから、混むことは当然予想されます。
226 湘南ひらつか七夕祭りの無料と有料駐車場情報 2
 

〇交通規制

そんな大賑わいのお祭りですから、平塚駅北口周辺には交通規制が敷かれます。だから近くまで行って駐車しようと思っても「通れなかった・・・」なんてこともあり得るんです。
 
交通規制:平塚駅北口~国道1号線(東海道)の間付近全体
 
詳しくはこちらを参考にどうぞ⇒ 第65回の交通規制の略地図
 

〇渋滞予想

・平塚市街地近くの国道1号線沿いは交差点が多いせいもあって、それなりに混みます。
 
・1号線と129号線の合流付近
 
・「平塚IC」から向かうと、62号線は片側1車線の道路です。だから日中と夕方の混雑は避けられないでしょう。特に国道1号線との合流地点はどこも渋滞が予想されます。
 
カーナビなどをフル活用して、空いている道を探してくださいね。
 
 
・東京方面から向かうなら・・・
二つの国道1号線x129号線は車線の多い道路なので、混んでいても流れてくれるでしょう!
 
・海沿いから向かうなら・・・・
134号線が東西に延びています。東の江の島方面から向かう場合は、普段から交通量が多い為、時間に余裕をもって向かってくださいね。
 
・西から向かう場合は・・・
大きな道路はありません。通常は61号線を通りますが、この日ばかりはカーナビなどを頼りに、タイミングの良い方法で向かうといいでしょう!
 
 もしくは、大磯ICで東名高速を降りて、「1号線」「134号線」で東に向かうのもいいでしょう。オススメは「134号線」の海沿いをドライブ、「平塚駅南口入口交差点」から駅に向かってくださいね!
 
もし早めに平塚に行って遊ぶなら⇒ 湘南周辺の観光情報
 
 

〇アクセス

・圏央道・茅ヶ崎海岸IC:約10分
 129号線から南へ河川敷駐車場へアクセスしやすい。
 
・小田原厚木道路・平塚IC:約20分
 平塚ICから62号線沿いから国道1号線へ。
 
・宿泊するなら参考にどうぞ♪



 
 

最後に一言

どこも夕方の帰宅時間は混むものですよね。だから行きは早めに行くか、朝から湘南の海へ遊びに行くのもオススメです。
 
帰りは少し早めに引き上げるか、一番最後に駐車場を出るくらい時間をずらして、ストレスを最小にして楽しんできてください。
 

湘南ひらつか七夕まつり お問合せ先:
平塚市商業観光課
〒254-8686 神奈川県平塚市豊原町2番14号
TEL 0463-35-8107
 
それでは、相模湾でおいしいお魚と、年に1度の七夕まつりを堪能して来てください!
 
 

スポンサードリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 - お祭り