あっとすしでほっとして

GWに行きたい海外の桜と花の名所!オススメを厳選で紹介!

   

191 GWに行きたい海外桜と花の名所Top
桜は日本の木と思われがちですが、海外でもちゃんと桜が植えられているから、春に花見ができる場所は沢山あるんですよ♪
 
そこで、ゴールデンウィーク中に海外で桜が見れる場所と、桜の見頃を過ぎてしまっても春の花が楽しめる場所を紹介します。
 

スポンサードリンク

 

海外旅行で見れる桜の名所を厳選で紹介!

桜は日本だけに咲いている「日本の木」と思っているかもしれませんが、中国や韓国でも自生していることが判明しています。でも、ヨーロッパ・北米・南米・オセアニアなど世界で見られる桜の多くは、昔日本から贈られて植林されたものがほとんどなんですよ。
 
そして、日本より平均気温が低いヨーロッパや北米では、桜の開花時期こそ日本と大差ありませんが、開花期間が日本より長いのが特徴です。
 
それでは、海外の桜の名所を厳選で紹介しますね。
 
191 写真0
 

〇ワシントン・DC アメリカ

日本と時期が重なっていますが、ナショナル・モールのリンカーン記念館の裏のポトマック川沿いに咲く桜並木は「世界一」といわれています。また、日本語では「全米桜祭り」という大きなイベントが毎年春に開催されています。
 
日本からは約100年前に東京の荒川から贈られた苗木が育って現地に定着、また岐阜県からも贈られて更にその数が増しました。
 
桜の種類:ソメイヨシノ、アケボノ、カンザン、シロフゲン、フゲンゾウ、枝垂桜、ジュウガツザクラ、オオヤマザクラ、ウスズミ、タケシマザクラ
 
見頃の時期:3月下旬~4月上旬
 
191 写真1
 

〇サンフランシスコ アメリカ

ゴールデン・ゲート・パーク内にある「Japanese Tea Garden ジャパニーズ・ティー・ガーデン」といえばサンフランシスコを代表する日本庭園公園で有名な場所です。

戦前から残っているアメリカの日本文化が見れる貴重な場所といってもいいでしょう!そんな庭園に植えられた桜を春には楽しむことができます。
 
見頃の時期:3月~4月
 

〇トゥーン湖 スイス

スイスの中央付近に位置する湖で、100本の桜が奈良から贈られてスイスに根付いています。
 
春にはアルプスの景観と桜が堪能できる、貴重な観光地といってもいいでしょう!
 
見頃の時期:4月中旬~5月上旬
 

〇ストックホルム スウェーデン

日本から数百本の八重桜をスウェーデンに贈って、王立公園クングストレッドゴーデンに植えられています。
 
4月下旬には、現地に在住する日本人主催の桜祭りが毎年開催されて、アニメから伝統芸能といえる太鼓の演奏など日本文化を披露してくれているんですよ。
 
海外で開催される日本の夜祭りなんて魅力的!
 
見頃の時期:4月下旬前後
 

〇バンクーバー カナダ

バンクーバー市内のあちこちに約4万本の桜が植えられていて、3月下旬から5月上旬まで見れます。また、他の国同様、桜は日本から贈られたものですが、すでに現地に定着していて、「Vancouver Cherry Blossom Festival」という桜祭りが毎年開催されているんですよ。
 
因みにこのイベントは1か月近く、市内各地でライブは俳句のコンテストの他日本文化がバンクーバーで披露されます。
 
桜の場所の例:日本やアメリカのような、桜並木というほど桜は密集していません。観光客が見やすいのは「スタンレーパークの東端」や「バラード駅の側」「バンクーバー・シティーホール前」などがあります。
  
見頃の時期:3月下旬~5月上旬
 
191 写真2
 

〇アデレード オーストラリア

南半球のオーストラリアは日本と反対の気候なので、日本の秋に桜が咲きます。見どころはアデレード!オーストラリアの南部に位置する都市に桜並木が楽しめます。
 
見頃の季節:10月下旬~11月下旬

スポンサードリンク

 

海外の花の名所は?桜を見逃しても花は楽しめる!

191 写真3
 

〇ワシントン・DC アメリカ

桜はナショナル・モール(National Mall)内に植えられていています。このナショナル・モールとは、アメリカの首都の中心にある国立公園で、スミソニアン博物館・美術館・記念館など、国立の施設が多数ある庭園と緑地の公園です。
 
日本に例えるなら、国会議事堂と上野公園が一緒になったような場所です。だからこの公園内なら、桜が終わった後でも十分他の植物を堪能することができるし、1年を通じてナショナル・モールへ観光客の足が絶えない場所でもあります。
 

〇サンフランシスコ アメリカ

ゴールデン・ゲート・パーク内にある「Japanese Tea Garden ジャパニーズ・ティー・ガーデン」の他に、林や湿地、湖の間に競技場やアーチェリー場、プール、科学博物館などがあって、その一つに花の温室なんていう施設もあるんですよ。
 
この公園内のいたる所に花が植えられていているので、もし桜の時期を外したとしても、十分森林と花を楽しむことができるでしょう!
 
191 写真4
 

〇バンクーバー カナダ

桜は観光がてらちょっと眺める程度になるかもしれませんが、その分花は集中して眺めることができるでしょう!
 
スタンレーパークなら緑地公園として楽しめますが、お勧めはブッチャート・ガーデン!分かりやすく紹介すると100年以上の歴史があって、今でも少しずつ拡張している花の庭園です。ただし、場所はバンクーバーの南からフェリーで約1時間半乗船する必要があるバンクーバーアイランドになります。
 
因みにこの庭園は、サンケンガーデン、ローズガーデン、日本庭園、イタリアンガーデン、地中海庭園の5つのエリアに分かれていて、3月~10月まで色々な花が各エリアで途切れることなく咲いていますが、春は一番花の種類がい多いのでおすすめです!

※現地でツアーに申し込むと直接連れて行ってくれますが、それ以外の方法はレンタカーで行くしかありません。
約CAN$200/大人一人
 
191 写真5
 
 

海外の花が楽しめるツアー

191 写真6
  
参考までに、各ツアー会社を紹介しますので、料金や詳細はそれぞれの旅行会社を比較するのに役立ててください。
  

JTB



JalPak 



クラブツーリズム


 
楽天 

 
自分でホテルだけ予約するなら・・・


   
  

最後に一言

GWの海外旅行は空席待ちが当たり前かもしれませんが、ツアーを避けて自分で手配すると意外と予約できたりするんですよ。
 
ただ、短期旅行ならパッケージツアーの方が安くて簡単に済むので、結局は「お好みの旅行スタイルで!」ということになるんですよね。
 
それではゴールデンウィークの海外旅行&海外のお花を楽しんできてくださいね!
 
 

スポンサードリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 - 旅行・観光