あっとすしでほっとして

ひなあられの種類と味はどれくらいある?自分でアレンジできる?

   

普段あられといえば、小さなお煎餅のようなものを指しますが、ひなあられは地域によって味や形や作り方が違うと言われています。
 
それでは、ひな祭りに食べられているひなあられには、どんな種類や味、自分でアレンでできないか、などをご紹介しますね。
 

スポンサードリンク

 

ひなあられの種類と形ってどれくらいある?

世間で呼ばれている「ひなあられ」を大きく分けると、関西風と関東風に分かれるといわれていますが、どちらも原材料は”お米”です。

「乾燥させたお米を炒った/揚げたもの」と「お餅を揚げたもの」の違いだけです。
 
でも、普段食べている”あられ”もありますけど何が違うのでしょうか?それでは、あられやひあなられついて紹介しますね。
 
□普通のあられとは
173 写真1
 
□関東風と呼ばれるひなあられ
173 写真2 Top
 
□関西風と呼ばれるひなあられ
173 写真3
 
□その他、名古屋風といわれるあられ
173 写真4 名古屋風
 
そして、駄菓子屋に昔からある”にんじん”もポン菓子の一つ
173 写真5 にんじん ポン菓子
  
因みに、「あられ」は関東でよく使われる呼び方で、冬に降る「霰(あられ)」に形が似ていることから、お菓子のあられが名付けられてといわれています。
また、「あられ」はお正月の飾り餅を砕いて乾燥させて作ったので「おかき」と名付けられたとも言われています。
  
一方関西では、「おかき」も「あられ」も、同じものとして呼ばれることが多いですよ。
 
 

スポンサードリンク

ひなあられの味はどんな味があるの?

「あられ」はお米を素に作られていて、小さなお煎餅(せんべい)のようなもものなので「しょうゆ味」「塩味」の2種類が定番です。
  
でも、「ひなあられ」に関しては、もう少しバリエーションが増えてきます。
お米で作っても、お餅から作っても、そしてまた麩(ふ)で作る場合がありますが、こんなに味の種類があるんですよ。
 


桜青海苔
海苔あられ
しょうゆやしょうゆバター
胡麻あられ
昆布あられ
海老味
ザラメ砂糖
風船雛あられ
チョコレートあられ
豆あられ
 
今年はどれだけ食べることが出来るんでしょう?
  
  

ひなあられの作り方次第で味と形をアレンジできる?

普通の、小さなお煎餅の”あられ”だけでなくて、お米そのものからも作ります。また、お麩(ふ)からも作るられています。
 
そうそう因みに、「おかき」は小さいもので、「あられ」はもう少し大きいものを差していますが、どちらも「もち米」から作られているので、本当に違いは大きさだけなんですね。
 
さて、どうやって作られているかというと、
 

〇お米から作る場合

1、もち米を180℃(普通の揚げ物と同じ温度)で揚げます。
2、ポップコーンのようにはじけだしたら、キッチンペーパーなどの上に出します。
3、熱が冷めたら、粉砂糖と揚げたお米を、「袋など」に入れます。
4、そのままだと”白”、食紅のピンク・緑・黄を別々の袋に揚げた餅と一緒に入れて混ぜれば、完成!
 

〇お麩(ふ)から作る場合

1、マーガリン/バター(約20g)と砂糖(大2)を鍋などで溶かします。
2、丸いお麩を入れて絡めます。
3、オーブンやトースター180℃で約10分で完成!
 
※お麩を絡めるときに、カレー粉・ココアなどを入れれば色々な味が楽しめるんですよ!
 

〇お餅から作る場合

1、お餅を5mm~1cm角に切って、干します。
2、1週間後カリカリに乾いたお餅を油で揚げます。
3、きつね色に揚がったら、油を切ってください。
4、足付けに、塩や胡椒をまぶして完成!
 
※しょうゆ味の場合、油からあげたら熱いうちにボールなどに移してしょうゆをかけてまぜたら完成!お餅・1個=しょうゆ・約大1
※3色あられの場合、3色餅から作るだけです。
 
 

最後にまとめると

関東風も関西風も、ひなあられはあられの仲間でしたよね。
 
どちらも「地方によって色々あるんだよ」と言って、揚げたお米のあられも揚げた餅のあられを食べて比べてみたら楽しいかもしれないですよ。
 
また、「おかき」も「あられ」も同じもので、大きさが違うだけでしたよね。しかも自宅だで作るのも「小さく切って」「乾燥」「揚げる」これだけで完成です!とんかつやから揚げを作るついでに「おかき」や「あられ」を作ってみてはいかがでしょうか?
 
それでは、楽しいひな祭りをお過ごしください。
 
 

スポンサードリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 - 春の行事