あっとすしでほっとして

東京の夜桜で深夜になっても見れるおすすめ厳選スポット

      2016/02/20

149 深夜でも制限なしで夜桜が見れるTop
 
東京でライトアップされた夜桜が見れる場所は山ほどありますが、深夜まで見れる場所は限られていて、大半が時間になると消灯してしまいます。
 
公園や庭園など夜桜のおすすめスポットは沢山ありますが、ここでは「深夜まで」時間制限なく眺められる、東京の夜桜スポットの紹介です。
 

スポンサードリンク

 

深夜まで夜桜が見れる東京の人気スポット 六本木周辺

東京を代表するリゾートの一つ六本木周辺の、「アークヒルズ」・「東京ミッドタウン」・「六本木ヒルズ」の桜は、人気花見スポットとして、観光客や家族連れ、深夜にはデートスポットとして常に人気上位を占めています。 
 

アークヒルズ

六本木のビルの間を埋めるように、
150本のソメイヨシノがアークヒルズの外周通り沿いに咲いています。
 
開花期間中は、このアークヒルズ周辺の桜のトンネルがライトアップされ、
常時解放されているので、都会の夜桜デートをするのには人気のスポットです。
 
見頃予想期間: 3月下旬 ~ 4月上旬
開園・閉園時間:24時間開放
夜桜観賞:   5pm~11:30pm
桜鑑賞料金:  無料
 
住所: 東京都港区赤坂1-12-32
 
車:  首都高速環状線3号渋谷線 霞ヶ関ICより約5分
電車: 東京メトロ南北線 六本木一丁目駅より徒歩約2分、
    東京メトロ南北線・銀座線 溜池山王駅より徒歩約4分
 
 

東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン

東京ミッドタウンと隣りの港区立檜町公園には、
旧防衛庁の頃からある桜など、ソメイヨシノを中心に合計約150本あります。
 
また、桜の時期に合わせ、各種イベントも開催され、
夜はライトアップされている桜を通りから、散策しながら楽しむことができます。
 
見頃予想期間: 3月下旬 ~ 4月上旬
夜桜観賞:    5pm~11pm
開園・閉園時間: 24時間開放
桜鑑賞料金:   無料
 
住所: 東京都港区赤坂9-7-1
 
車:  首都高速環状線3号渋谷線 霞ヶ関ICより約5分 
電車: 東京メトロ・都営地下鉄六本木駅8番出口
      
 

六本木ヒルズ 毛利庭園・六本木さくら坂

 
この六本木ヒルズには、毛利庭園という回遊式の日本庭園があり、
この地が開発される前から植えられていた桜をみながら散策することができます。
 
また、六本木さくら坂では、開発時に植えられた桜並木があります。
桜の開花時期には桜がライトアップされて夜桜を楽しめます。
 
見頃予想期間: 3月下旬 ~ 4月上旬
夜桜観賞:   さくら坂は5pm~10:30pm、毛利庭園は5:30pm~11pm
開園・閉園時間:毛利庭園は7:00~11pm、さくら坂は24時間開放
桜鑑賞料金:  無料
 
住所:東京都港区六本木6-10-1
 
電車:東京メトロ日比谷線六本木駅目の前、南北線麻布十番駅から徒歩約8分
   都営大江戸線・六本木駅から徒歩約4分、麻布十番駅から徒歩約5分
車: 首都高速都心環状線・飯倉出口、霞ヶ関出口、渋谷出口から約10分
   首都高速都心環状線・芝公園出口から約10分、外苑出口から約15分
バス: JR渋谷駅から六本木ヒルズ直行便バス約12分
 
149 六本木
  

スポンサードリンク

深夜に夜桜が見れる飛鳥山公園

日本最初の公園といわれ、八代将軍吉宗が享保の改革として一般庶民の花見のために桜を植えたのが始まりという、歴史ある花見スポットです。
 
そのため江戸時代から春には桜の名所として庶民に親しまれています。
「約650本の桜」の他、「約1万5000株のツツジ」と「約1300株のアジサイ」も植えられています。
 
日中は子供が楽しめる、SLや都電の実物がある子供ランドや無料で乗れるモノレール「あすかパークレール」があります。また敷地内には紙の博物館があるので、急に天候が崩れても観光が出来ます。
童心に帰って花見がてら遊んでみてはいかがでしょうか?
 
見頃予想期間: 3月下旬 ~ 4月中旬
開園・閉園時間:24時間開放
桜鑑賞料金:  無料
夜桜観賞:   9pmまで
  
住所: 東京都北区王子1-1-3
 
駐車場:23台   
電車: JR王子駅から徒歩約3分、東京メトロ南北線王子駅から徒歩約5分
    都電荒川線「飛鳥山」下車徒歩約2分
 
149 夜桜
 
 

千鳥ケ淵公園と深夜に靖国神社で見る夜桜

東京の開花宣言の対象の木(標本木)がある”靖国神社”と江戸城本丸跡地のある”千鳥ケ淵公園”の桜です。
 
千代田のさくらまつりとは、毎年3月下旬から4月上旬まで千鳥ケ淵公園で開催される春の一大イベントのことです。
千鳥ケ淵公園のライトアップは時間制限がありますが、靖国神社はいつでも見ることが出来るので、深夜に行きたい方にはおすすめです!
 
平年の見頃は、3月下旬 ~ 4月上旬
東京の開花宣言の基準となる標本木があることでも有名。
 
 

〇千代田のさくらまつり

夜桜ライトアップ
点灯:さくらまつり期間中、日没後~10pmまで
 
千鳥ケ淵ボート
さくらまつり期間中は夜間営業があって、千鳥ヶ淵の水上からライトアップされた桜が楽しめます。
営業時間:9:30am頃~10pm頃まで (乗船券の販売は19:30まで)
乗船料: 30分 / 800円 (期間中)
お問合せ先: 03-3234-1948 (千鳥ヶ淵ボート場)

※事前予約はできません。
 
 

〇桜が見れる千鳥ヶ淵周辺

千鳥ヶ淵緑道:皇居西側の千鳥ヶ淵に沿う全長約700mの遊歩道

靖国神社:境内には、ソメイヨシノやヤマザクラなど約400本の桜と東京の標本木があります。

北の丸公園:昭和30年代にソメイヨシノなど桜が約330本植栽されました。

千鳥ヶ淵公園:皇居西側の千鳥ヶ淵と英国大使館の間にあり、ソメイヨシノやヤマザクラなど約170本の桜が見れます。

皇居東御園: 芝生広場にソメイヨシノと里桜、他には江戸ヒガン・山桜など約280本の桜があります。
 
外濠(そとぼり)公園:JR飯田橋駅から四ツ谷駅まで約2km
 
英国大使館:この桜は1898年、公使アーネスト・サトウが公使館前に桜の木を植え東京に寄付をしたものです。 
 
  
桜鑑賞料金:無料
電車:   地下鉄九段下駅より徒歩5分、JR市ヶ谷駅・飯田橋駅より徒歩10分
駐車場:  100台 400円/1時間
 
住所:   東京都千代田区九段北3-1-1
お問合せ: 03-3261-8326
 
※さくらまつり期間中は約200の露店が出店、
 周辺地域でイベントやセールなどが開催されます。
※九段下周辺だけでなく北の丸公園から
  
149 靖国神社 
  

最後に、深夜でも見れる東京の夜桜について

桜の花見だけなら都内・関東周辺で沢山ありますが、夜桜を深夜になっても見れる場所は限定されてしまいます。
 
その限定される夜桜を始め、東京の花見のおすすめや人気では常にトップの靖国神社周辺の桜は圧巻です。また、現代の東京を代表する六本木や江戸時代に作られた日本で最初にできたといわれている公園など、この3ヶ所は見どころです。
 
でも、一番のおすすめ、日本の中心ともいえる「江戸城跡、靖国神社、皇居周辺」で昼も夜も桜を楽しんでみませんか。
  

⇒ 開花予想日は誰がどうやって決めてる? 
⇒ 桜の開花予想は自分で3つの方法 
 

スポンサードリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 - 旅行・観光 ,