あっとすしでほっとして

ホワイトデーは義理チョコにもお返し?がっかりする時とは?

      2016/01/25

145 ホワイトデーは義理チョコにもお返し?Top
バレンタインデーのお返しはにホワイトデーにといわれていますが、たとえ義理で貰ったとしても本当にホワイトデーにするものなのでしょうか?
 
最近では男性から渡す事も増えていますし、お互いに義理チョコを贈り合う光景も珍しくありません。また「お返しはいらない」と言って、職場や教室のみんなにチョコを配る人もいます。
 
そんな場合はお返しをどうしたらいいのか?についてお話しします。
 

スポンサードリンク

 

ホワイトデーは義理チョコでもお返しするもの?

最近のバレンタインでは、本場の習慣が定着し始めているせいか、男性から「チョコと花とカード」を添えて恋人や妻や娘に渡す人が増えています。
こういう場合はバレンタインデーに、お互いにチョコやプレゼントを贈り合うことが多いので、ホワイトデーは何もしなくても、何かをしてもどちらでも構わないでしょう。
 
 
ホワイトデーとは、バレンタインデーのお返しをするという、(世界で見れば)奇妙な習慣が日本だけにあるので、もし2月にお返しをしていないなら、義理チョコの場合でもお返しには少し気を配る必要があるんです。
 
貰った側が気を付けることは、”義理”だから、”お返しはいらないと言った”から、だから何もしなくて良いという訳にはいかないということです。
 
 
ここで二通りの義理チョコパターンが出てきます。
 
1、バレンタインデーにすでにお返しをしている場合
2、バレンタインデーに貰っただけの場合 (お礼は言っているとします)
 
 
”1”の場合は、ホワイトデーにまた義理でお菓子やチョコやマショマロなどを配ってもいいですし、何もしなくても「まあそんなものか」で済むでしょう。
 
”2”の場合は、何もしないという訳にはいきません。
例え「お返しはいらないよ」と2月にいわれたとしても、言葉の裏には「お返しくらいはあって当たり前」と本音では思われていることが多いんです。特に会社勤めの人に多いので、新入社員やバレンタインに興味のない人たちには要注意です!
 
また、生徒や学生の場合は「お返しはいいよ」と言ってみんなに配りますが、実はいらないと言ってもやっぱり心のどこかで「お返しがあるかも・・・」と期待しているものなんです。
 
特に本命の人に直接渡せないときなど、カモフラージュでクラス中に配る人もいます。ところがその気持ちに気が付かない人もいます。

男姓とは、こういう部分に鈍いというか疎いものなので仕方ありません。 
いくら手作りチョコをこっそり渡しても、口で伝えるか手紙を入れておかないと分かってもらえないんです。
でも、中高生にもなると、興味のない相手には義理だってあげない事が多いので、お返しがないと落ち込みます。だから、とりあえずお返しをしておきましょう!
 
 
 
一見理不尽なように見えますよね。
 
「お返しが欲しいなら、そう言えばいいのに!」
「要らないと言ったのに!」
 
でも、反対の立場ならどうでしょうか?
ホワイトデーに関わらず、色々な贈答習慣があって、何かを贈れば何かが返ってくるものです。本来は見返りは求めないものですが、何もお返しをしないと人付き合いが出来ない残念な人と思われるのかもしれません。
 
 
逆に、期待はしていなかったけど、お礼を言われてお返しが来たらどうでしょうか?
社内ならお菓子が帰ってきたと喜ばれるし、学校なら配ったかいがあるし、本命の相手からとりあえずお返しがあるだけでも舞い上がってしまうでしょう!
それがたとえ、チョコにチョコ返しでも、キャンディーでもクッキーでもね。
  
だから、女性で義理チョコを渡す人達の多くは、
バレンタインのお返しを期待しているという事なんです。
 
 
 

スポンサードリンク

ホワイトデーでお返しを貰ってもがっかりする?

とりあえず、バレンタインのお返しをしていない人は、ホワイトデーにお返ししましょう。義理で頂いた物なら、簡単な袋詰めのチョコやお菓子を配るくらいでもいいです。
 
義理でも気の利いたものを贈ってくれた人には、それなりに気を利かせたものを贈った方がいいです。
 
 
でも、お返しをもらってもがっかりすることがあります。
何ががっかりするかというと、
 
〇恋人や妻に対して、好でないものを贈った時
チョコがダメな人にチョコは贈らないし、ケーキが大好きなのにうまい棒を贈られたら、自分を見てくれていないと思ってしまいます。
 
気を利かせるのが苦手な人は、「何が欲しいか?」「何が食べたいか?」と直接聞いてしまいましょう!サプライズで外すより、何がもらえるか分かっていても好きなものの方が喜ばれますから。
 
 
〇包装が買ったお店のままの時
包装し直した方がいいでしょう!ましてやレジ袋に入れて持って行ったら、更にがっかりされてしまいます。
 
こんな時は、下手でも心を込めて自分で包装しても良いですし、
買ったお店で「贈り物です」と言って包みなおしてもらうのも一つの手です。
 
 
〇金券のような物の時
バレンタインは、お歳暮や冠婚葬祭のような習慣とは違います。またお祝い事でもありません。本来はお世話になっている人へ、ちょっと甘いものを贈るか、興味のある異性に贈り物をする習慣です。
 
またホワイトデーは、そのお返しとして近年日本で新しく作った習慣なので、金額が直接分かるようなものは相手を馬鹿にするような事になりかねません。
そんなものを贈られるくらいなら、少なくて良いからチョコの方がいいいと思われています。
 
 
〇全く関係ないものを贈られた時
今回を機に、交際を始めたいと思って高価なものを贈ろうとする人がいます。
でも、自分好みでない貴金属を贈られてもうれしくないものです。
また、なぜホワイトデーに?と不思議に思われるでしょう。
 
良いものや高価なものを贈りたいと思うなら、高価なチョコやお菓子を贈る方がよっぽど喜ばれるでしょう!
 
 
基本的に義理の場合は、中身よりお返しをするという行為に好感が持たれるということです。
 
 
 

ホワイトデーのお返しは本命と義理で違う?

一番大きな違いは、相手を喜ばそうとするかどうかです。
例えば、
 
〇相手が喜びそうなもの
デートだったり、食事だったり、お買い物だったり色々ですが、
やはり相手を喜ばすには年齢によってお返しの値段が違うようです。
 
〇手作りケーキ
一生懸命ケーキを作って、同僚にはお店のホワイトデーコーナーで済ませる。
 
 
義理の場合は安いものを買ってきて配り、本命には高価なお菓子や手作りなどを贈っています。
でも、贈り物の内容はバレンタインデーほどはっきりと決まっていません。
 
バームクーヘン・マカロン・マシュマロ・キャンディー・クッキー・ハンドクリーム・ハンカチ・ドーナツ。
そして変わったもので、さつま揚げは甘いものが好きでない人向けに広まり始めています。
 
 

最後に

本来バレンタインデーにお返しをすればいいのですが、もし何もしていないならホワイトデーは義理でもお返しした方が良いでしょう。
 
気を付けることは、
 
買った場所が分からないように包装しなおすこと。
お金・金券を贈らないこと。
本命には気持ちのこもったお手製や質の高いものを贈ること。
 
 
義理の場合なので、深く考えずとりあえずお礼として定番の甘いものを配ることをおすすめします。
 
 

スポンサードリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 - 冬の行事