あっとすしでほっとして

露地栽培のイチゴ狩りに日帰りで行ける関東の3つの農園

      2016/01/25

地面に直接植えられたイチゴ畑でいちご狩りが出来る農園は、日本ではかなり希少な存在となってしまいました。
 
高設設置や石垣設置などそれぞれ良い点はあるし、「イチゴ自体の味」も大差ないでしょう。しかし、折角農園に行って畑にふれるチャンスです。特に都会に暮らす子供たちには、土に触れたり畑作業はなじみが薄くなっています。
 
だからこそ、露地栽培している農園でいちご狩りをする価値があるというものです。
 
そしてイチゴ狩りは通常食べ放題で30分、無制限だとしてもそんなに長くいちごを摘み続けられるものではありません。1日を有効に使うためにも、30分のいちご狩り以外にも遊べる場所も欲しい所です。
 
そこで、関東では非常に希少な露地栽培(土耕、地面で栽培している畑)のイチゴ狩りが出来る農園と、その後、軽く寄って子供と遊べる場所の紹介をします。
 

スポンサードリンク

 

露地栽培している農園でイチゴ狩り 関東から日帰りで行ける農園

関東でイチゴを露地栽培している農園は数か所、その内の3農園を紹介します。
 
〇石垣いちご狩り 苺華園(ばいかえん)/ 静岡県久能山
〇渡邉いちご園 / 千葉県・君津市
〇小松沢レジャー農園 / 埼玉県・秩父
 
これら、3つの農園を紹介していきます。
  
  

〇石垣いちご狩り 苺華園(ばいかえん)

 
関東から日帰りでイチゴ狩りが出来る、静岡県・久能山。
この農園は草薙市の南、日本でも有数の三保の松原や日本平の近くに位置しているので、いちご狩り以外にも観光や海の幸など遊びが満載の場所といえます。
 
・開園期間・時間について
開園期間は、1月1日~5月上旬
開園時間は、9:30am~4pm
定休日は、平日・月~水、いちごの状態次第で早く閉園になる場合があります。
 
・イチゴ狩りの料金
食べ放題30分 / 一人
 
1/1~2/28   大人・2000円 子供・1000円
3/1~3/31   大人・1800円 子供・1000円
4/1~5月上旬  大人・1200円 子供・600円
 
大人(7歳~74歳)
子供(2歳~6歳)
 
 
・注意事項とお願い
いちご狩りは食べ放題ですが、持ちかえりは禁止となっています。
 
「イチゴ狩りの時間は30分」入園券に記載されていますが、時間は計っていなので目安に考えて下さい。時間制限はありませんが、閉園時間までには退園をお願いしますね。
 
山の斜面を利用した畑となっているので、適した靴や服装をお願いします。滑り辛い替えの靴などがあると便利ですよ。
→ イチゴ狩りの服装に関して 
 
受付時をするときに畑について説明があります。イチゴ畑は何か所かあって、苺の状態を見ながら案内しているのと、徒歩で向かうので確認してください。
 
予約は先着順となります。またイチゴの状態によっては予約が受けられない場合や臨時休園する場合もあるので、事前に確認をお願いします。
 
 
・施設内に関して
1階は直売所になっています。お持ち帰りしたい人はこちらからどうぞ。また、手作りイチゴジャム・アイスクリーム・イチゴスナック・イチゴグッズなども販売してます。
 
2階は休憩室になっています。無料なのと室内では飲食もできます。
 
ビニールハウス前には、ちょっとした広場があってベンチ・テーブル・ブランコなどがあるので、ご自由にどうぞ。
 
トイレは園内にあります。
 
 
・農園の住所と周辺地図
石垣いちご狩り 苺華園(ばいかえん)〒424-0915 静岡県静岡市清水区増240番地
TEL: 054-334-4930(自宅)
   054-335-1116(売店)
 


 
 
・イチゴ狩りの後のおすすめ観光地
久能山東照宮は国宝指定された徳川家康が眠る地として有名です。
 
三保の松原といえば伝説に出てくる天女の羽衣の松があるところ。農園から東に約3km。
 
東海大学海洋科学博物館・人体博物館は三保の松原から約2km先の岬の先端付近に位置しています。
「海のはくぶつかん(海洋科学博物館)」と「恐竜のはくぶつかん(自然史博物館)」 が常設展示されていて、親子で見に行っても楽しめる施設だと思います。
 
日本平と日本平動物園、動物園は更に北西へ数キロ離れたところにあります。
また、農園から約1.5km西へ行ったところからロープウェイで山頂に行けますが、車でも山の裏から回り込むこともできます。
 
登呂遺跡は農園から約10km西へ向い、静岡インターの北東に位置している遺跡博物館です。
 
更に詳しい” 苺華園(ばいかえん)の周辺観光はこちら”を参照して下さい。
 

スポンサードリンク

〇渡邉いちご園

  
東京近郊から「京葉自動車道 → 館山自動車道」で、横浜方面からは「東京アクアライン → 館山自動車道」日帰りで行ける、千葉県君津市にあるイチゴ農園です。
 
渡邉いちご園はイチゴ狩りと直売を行っていてるのと、他の農園と違って団体以外予約を取らずに先着順に案内されます。だからできるだけ午前中、開園時間に合わせて行くことをおすすめします。
 
また、地方直送も行っていますが、イチゴの人気が高まるクリスマスやバレンタインデー前などは注文が込み合うので、早めのお問い合わせをおすすめします。
 
・開園期間・時間について
定休日:  不定休、1月から3月までは火曜が定休
開園時間: 9am~3pm
 
 
・イチゴ狩りの料金
ハウス内での30分食べ放題、font color=”#ff0000″>摘み取ったものを持ち帰ることはできません。
また、いちごをfont color=”#ff0000″>食べなくてもハウス内に入れば料金は発生します。
 
1月4日~1月末  大人・1,700円、2・3歳・850円、1歳・200円
2月1日~4月上旬 大人・1,600円、2・3歳・800円、1歳・200円
4月4日~5月上旬 大人・1,200円、2・3歳・600円、1歳・200円
5月上旬~5月中旬 大人・1,000円、2・3歳・500円、1歳・200円
大人(4歳~)
1歳(歩いて入園できる子)
 
栽培している品種は「やよい姫・紅ほっぺ・かおり野・おいCベリー」の4種類あります。残念ながら品種を選んで摘むことはできません。
 
 
・注意事項とお願い
高設ハウス(立ったままいちご狩りができるハウス)
土耕ハウス(しゃがんでいちご狩りをするハウス)
  
いちごの品種もハウスの形態もお客様が選ぶことはできません。
通路幅が狭いため、ベビーカーや車いすでハウスに入ることができません。
  
ミツバチによるいちごの受粉を行っています。小さいお子様連れの方、虫嫌いの方。ハウス内にミツバチがおりますこと
  
  
・農園の住所
渡邉いちご園
千葉県君津市大井1番地
TEL 0439-32-3428
  


 
 
・イチゴ狩りの後のおすすめ観光地
濃溝の滝という滝があって、「ジブリの世界」や「東京に一番近い秘境」とも呼ばれる小さな滝(瀬?)が見れる散策道。近くには濃溝温泉 千寿の湯もあります。
〒292-0526 千葉県君津市笹1954-17
 
城山公園という小さなお城が残っています。”ちょっと”立ち寄るのに最適な場所と観光スポットです。
〒292-0422 千葉県君津市久留里
 
更に詳しい、”千葉の周辺観光の詳細に関してはこちら”を参照して下さい。
  
 
 

〇小松沢レジャー農園

 
埼玉県秩父にある農園です。
 
車だと299号線から少し入ったところにあり秩父駅から南東に2~3kmの所に位置していて、飯能市から向かうか、寄居インターから向かう事が出来ます。電車でもアクセスが可能で、西武秩父線の横瀬駅、秩父駅の隣の駅から連絡すると無料送迎してくれます。
 
また、この農園はイチゴだけでなく、シイタケ狩り、花見、釣り、そば・うどん手打ち体験、BBQ秋には芋ほりブドウ狩りなどもあるので、1日遊ぶことが出来ますよ♪
 
・開園期間・時間について
定休日: 平日・不定休
イチゴ狩り開園日:土日祭日 (先着順)
イチゴ狩り時間: 10am~4pm
 
 
・イチゴ狩りの料金
12月中旬~2月末  小学生以上・1,500円、小学生未満・800円  
3月1日~4月10日  小学生以上・1,300円、小学生未満・700円  
4月11日~6月中旬 小学生以上・1,000円、小学生未満・500円
 
栽培している品種は「栃乙女・紅ほっぺ・やよいひめ」の3種類を30分間食べ放題となります。
 
 
・注意事項と確認
時期によってイチゴの収穫数が大きく変わるので、入場制限を行う場合があります。また、この農園でイチゴ狩りが出来な時は、近くの別な農園を紹介になる場合もあります。
 
ペットはキャリーバックの中だけとなります。中型犬以上の大きさの犬とキャリーバックに入っていない場合は入場できません。
 
 
・施設内に関して
そば手打ち体験: 4,300円 (1玉約4人前)
うどん手打ち体験:3,500円 (1玉約4人前)
ピザ作り体験:   1人1,700円 (最少催行人数10名)
シイタケ狩り:    200g/500円、300g/700円
マス掴み取り:   1匹/500円 (4/下旬~10/上旬)
※BBQ施設あり
 
施設内にトイレはあります。
 
・農園の住所
小松沢レジャー農園
〒368-0072
埼玉県秩父郡横瀬町大字横瀬1408 
Tel 0494-24-0412
 


 
 
・イチゴ狩りの後のおすすめ観光地
羊山公園は4月中旬~5月上旬にかけて芝桜がきれいなことで有名な散策公園です。
〒368-0023 埼玉県秩父市大宮6360
TEL:0494-24-7481
 
秩父ミューズパークは、秩父駅の西に位置する音楽堂・散策コース・展望台などある総合公園。
〒368-0102 埼玉県秩父郡、小鹿野町長留2518
TEL:0494-25-1315
 
長瀞は、秩父の北にある景勝地でライン下りが有名。
長瀞ラインくだり案内所: 0494-66-0950
 
宝登山小動物公園は長瀞の西にあります。
〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞2209-6
 
更に詳しい、”秩父の周辺観光の詳細に関してはこちら”
を参照して下さい。
 
 
 

最後に露地栽培のいちご狩りについて

露地栽培のイチゴは北海道などにはありますが、残念ながら関東で日帰りできる範囲には殆どありません。
 
また、ここで紹介しているイチゴ狩りも、決してすぐ側とは言い難い場所にあるので、泊りがけなら更に楽しめると思います。
 
ご家族でイチゴも遊びも楽しんできて下さい!
 
 

スポンサードリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

 - 旅行・観光, 食べ物に関して